西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:革マル

地域の皆さん こんにちは。

立憲民主党の代表、革マル枝野が公開討論中に丸山穂高議員に激怒し発狂した。





パヨクは、都合が悪くなるとイチャモンをつけて、発狂するよな!!
立憲は、昔の社会党の「自民の政策は、何でも反対」と同じだよ!!
対案ない、中身もないから、国会に来るな!!
消えてなくなれ!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

「日本のこころ」の中山なりあき候補(日本の心比例区)の事務局が、新潟行きの切符を買いに神田駅のみどりの窓口に行ったら「日本のこころには売れない」と売ってくれなかったそうです。
これは大問題です!
選挙妨害になります。
ならば、日本のこころの支持者にも売らないということだろ!?
神田駅のみどりの窓口の職員名は、豊田とかいう人物らしい!?

JR東日本の正体

c628ddef-s


















df8a1121





















JR東日本は、みどりの窓口でなく、アカの窓口に変更した方がいい!!


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

民主党と維新の党、あと太郎とか・・・・ゴミが合流し結成する新党の名前を江田が公募で決めるとか言ってるが、党名も自分達で決められないとはね・・・・。
でも公募したらおもしろいかもね・・・・。
「朝鮮応援党」「キムチ党」「ゴミ屑党」「俺は悪くない党」「民主ナチ党」「レッテル貼り党」「外国人党」「ブーメラン売国党」「国賊党」「ほら吹き党」「支那民主党」とか色々出てくるんじゃないのかね!?

ーーーーーーーーーーーーーー

民主・維合流の新党名 江田氏「公募で決める」(2016/02/28 00:22)

民主党と維新の党が結成する新党の名前について、民主党との協議を担当する維新の党の江田前代表は公募で選ぶ考えを示しました。

維新の党・江田前代表:「世論調査を行うとか公募を行うとか、国民参加型、国民の意見を拝聴しながら党名を決めていかなければならない」

江田氏はこのように述べて、世論調査で「民主」の文字を残すかどうかを判断したうえで党名の候補を国民から公募で選び、再び世論調査を行って決めるという考えを明らかにしました。そのうえで「解党に匹敵する党名にすべき」と述べて、民主の文字を残さない全く新しいものが望ましいとの考えを示しました。ただ、民主党側には民主の文字を残すべきとの意見が強いことから協議は難航が予想されています。

ーーーーーーーーーーーーーー

国民の意見を聞かない奴が、国民の意見を拝聴とかお笑い!!

国民とはどこの国民だよ!!

ゴミは焼却しないと匂ってくるぞ!!



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

6月14日に官邸前で、集団的自衛権に反対するデモが行われたそうだが、実にきな臭い人達です。
参加しているのは、革マル派・東京都教職員組合・全学連・全日本教職員組合・通信労組・自治労東京などの反日団体、共産党・民主党・社民党の辻元、福島、志井、長妻 の超売国議員、偏った反日ジャーナリストの鳥越とか気持ち悪い奴ら大集合です。
後は、朝鮮人、支那人もいるんだろうな!!

そして、こいつらに先導されて参加した馬鹿なお花畑がいるんでしょうね!?
反原発もいたし、反基地もいましたね!!
ようするに反日=反原発=反基地=反集団的自衛権・・・何でも官邸団なんだろ!!

 
【動画説明】
 
 安倍政権が進める安保法制に対し、ある種の「ヘイト」を織り交ぜながら反対する人々-特に昨日は、国会前で公称2万5千人(実数5千人)が集まり気炎を上げたと言うが、前-田有一が現場で見た人々は、いつもながらの労働組合や反原発派、護憲派プロ市民などで-あった。

集団ヒステリーにも近い現場に現れた国会議員やジャーナリスト達の主張と共に
-、一般参加者の声も拾った、前田有一の潜入レポートをお送りします。

※動画中、辻元清美議員の姓が“辻本”と誤って表記されています。謹んで訂正させて頂-きます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千-人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、-全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

ーーーーーーーーーーーーーーーー

民主党の長妻とか偉そうに演説してたが、こいつ国会での暴力を正当化してましたよ!?
こいつこそ戦争が好きなんじゃないのかね!!
暴力正当化する奴に批判されたくないです!!

民主・長妻氏が議事妨害の「暴力」を正当化 「お行儀よく見過ごせば国益かなわない」(産経ニュース)

反対コールもあのリズムで気持ち悪い!!
鳥越は、安倍ドルフとか言って、ヘイトスピーチじゃないのか!?
9条壊すな、戦争反対とか言うが、こちらがしなくても仕掛けられたら戦争になるだろ!!
そうしたらどうするの??
殺すなら殺されようとか言ってるのがいたが、殺されたいならお前が殺されろ!!
冗談ではない!!殺しに来たら殺すだよ!!

日本の自衛権に反対する奴こそ戦争を起こそうとしてるんじゃないのかね!?
戦争を起こさないためには、日本がそれなりの抑止力を持つことです!!
安保法制は戦争法案でなく平和法案だろ!!

このデモは、戦争反対でなく戦争させろデモじゃないの!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

集団的自衛権の行使に問題なし 日本大学教授・百地章(産経ニュース)

6月4日の衆院憲法審査会で、自民党推薦の長谷部恭男早大教授ら3人の参考人全員が集団的自衛権の行使は憲法違反としたため、国会の混乱が続いている。

≪長谷部氏の違憲理由に疑義≫

 まず、長谷部参考人の「違憲」発言について考えてみよう。

 氏は「集団的自衛権の行使は憲法違反である」旨述べているが、その理由については疑問がある。同参考人は違憲の理由として、集団的自衛権の行使は許されないとしてきた「従来の政府見解の基本的な論理の枠内では説明がつきませんし、法的な安定性を大きく揺るがす」と説明しているだけだからである。

 このうち、後者の「法的安定性」は当否の問題に過ぎず、違憲理由とはならないから省略する。 問題は前者だが、氏は集団的自衛権の行使が「従来の政府見解の枠を超えるから違憲」としただけであって、「憲法9条の枠を超えるから憲法違反」としたわけではない。それゆえ、違憲というためには、それが「憲法の枠」を超えることを説明する必要があった。

 つまり、たとえ「従来の政府見解の枠」を超えた解釈でも、「憲法の条文の枠内」であれば、憲法違反とはならないのだから、氏の違憲論には疑義がある。

 混乱収拾のため6月9日に発表された政府見解は、もっぱら「従前の憲法解釈」と集団的自衛権の限定的行使を認めた「新見解」との整合性を説明したもので、それ自体に異論はない。

しかし、国民に対してより説得力を持たせるためには、改めて国際法と憲法9条に照らして、集団的自衛権の行使は問題ないこと、つまり新見解は「憲法9条の枠内」での変更にとどまることを明らかにすべきであった。

 まず、集団的自衛権は国際法上の権利であって、国連憲章51条及びサンフランシスコ平和条約5条cは、わが国に対し無条件でこの権利を認めた。ということは国際法から見て「集団的自衛権は保持するが行使できない」などといった解釈の生ずる余地はない。

≪政府の新見解は憲法9条の枠内≫

 他方、憲法9条1項2項は、どこを見ても集団的自衛権の「保持」はもちろん「行使」も禁止していない。

 とすれば、国際法上全ての主権国家に認められた「固有の権利」(国連憲章51条)である集団的自衛権を、わが国が保有し行使しうることは当然である(大石眞京大教授も「私は、憲法に明確な禁止規定がないにもかかわらず集団的自衛権を当然に否認する議論にはくみしない」として集団的自衛権の行使を容認している=『ジュリスト』’07・10・15)。

 つまり、わが国が主権国家として集団的自衛権を行使できることは明らかだ。ただ、憲法上の制約が一切ないかといえば異論もありえよう。9条2項が「戦力の不保持」と「交戦権の否認」を定めている以上、それに伴う制約がある、と。そこで政府は集団的自衛権行使を「限定的に容認」することになったと思われる。この新見解が「憲法9条の枠内」にとどまることはいうまでもなかろう。
 
 
参考人についていえば、学者の見解はあくまで「私的解釈」であって、国会を拘束しない。国家機関を法的に拘束するのは政府見解、国会決議さらに最高裁判例などの「有権解釈」(公定解釈)であり、決定的な意味をもつのが最高裁判例である。なぜなら、憲法について最終的な解釈権を有するのは、最高裁判所だからである(憲法81条)。

≪最高裁判決も行使を容認≫

 幸い憲法9条については、砂川事件最高裁判決(昭和34年12月16日)が存在する。そこで、これをもとに集団的自衛権の合憲性を考えてみよう。

 同判決は、自衛権について以下のように述べている。

 憲法9条は「わが国が主権国として持つ固有の自衛権」を「何ら否定」していない。「わが国が、自国の平和と安全を維持しその存立を全うするために必要な自衛のための措置をとりうることは、国家固有の権能の行使として当然のことといわなければならない」

 これについて、判決は「自衛権」としか述べておらず、「集団的自衛権には言及していない」とする解釈もある。

 しかし、同事件で問題とされたのは米駐留軍と旧安保条約の合憲性であった。同条約は「すべての国が個別的及び集団的自衛の固有の権利を有することを承認し」たうえ、日本国が「これらの権利の行使として」米軍の国内駐留を「希望する」(前文)としている。つまり、旧安保条約締結当時(昭和26年)、わが国政府は「集団的自衛権の行使」を認め、国会も承認したわけである。

だから同判決は集団的自衛権を射程に入れた判断であって、判決のいう「自衛権」の中には当然「個別的自衛権と集団的自衛権」が含まれる。

 国際法と憲法さらに最高裁判例に照らして疑義がない以上、政府与党は自信をもって安全保障関連法案を推進すべきである。(ももち あきら)

ーーーーーーーーーーーーーー 

戦後の平和は9条が守ってきたのではなく、自衛隊と日米安保があったからです!!
しかし、国際情勢の変化(脅威と不安定要因の変化)で
、今の体制では日本の安全が確保されないため、抑止力を強めようというだけのこと!!

日本人に戦争したいと思ってる人なんて、一人もいないだろ!!
おまえら!「戦争させない」でなく、「自衛をさせない」じゃないのかね!?
戦争法案とかレッテル貼りはやめろ!!
戦争反対を抗議するなら支那共産党へ言え!! 
 
 

人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

民主党の最高幹部が仲良し記者とのオフレコ懇親会でとんでもない発言をしたそうだ!!
議席を増やすために選挙中に自然災害が起きて、たくさんの日本人に死んでもらいたいんだとさ!!
その最高幹部とは、あの革マル枝野らしいぞ!!
こいつなら言いそうだな!!

ーーーーーーーーーーーーー

民主党の幹部が仲良し記者にこれを言いました(二階堂ドットコム)

野党幹部が、記者とのオフレコ取材の席で、衆院選の苦戦を認めたうえで、「自然災害が起きて首相官邸が対応できなかったら、(議席増の)自信はある」と語っていたメモが永田町の一部に流れ、波紋を広げている。これが事実ならば、政治家としての資質を問われそうだ。この取材メモは、与党幹部や官邸周辺も入手し、情報当局などで分析が行われている。メモによると、野党幹部は衆院選の現状について、「かなり厳しい状態になっているのは事実」「まだ状況は変わる」などといい、選挙の潮目が変わる可能性として、以下のように語っている。

「安倍晋三首相の失言が最大のチャンスだ。党首討論でイライラしてくれたらベスト。そうしたら雰囲気は変わる。うちのトップにもできるだけのネタは仕込むつもりだ」

「閣僚の失言。これは決定的なものがいい。期待するなら麻生(太郎副総理兼財務相)さんくらいか。麻生さんはテレビに出る機会はあるの?」

「マスコミの世論調査報道の後。これは君らマスコミに期待だ。ここで自民党がさらに強くなるのか、それとも風がこちらに吹くのか。本当に期待している」

野党幹部と記者の昵懇(じっこん)ぶりがうかがえる記述だ。そして、野党幹部は「これは完オフ(=完全なオフレコ)だ」といい、こう続けている。

「自然災害とか何か大きな現象が起き、これに官邸が対応できないことだ。菅義偉官房長官も地方に相当出るんでしょ?万が一、2人(安倍首相と菅氏)が官邸にいない時に、こういう現象が起きれば、『官邸は選挙だけに夢中で、政府として最も大事な時に対応ができなかった』となる。こんな事態となり、それだけを攻めれば、(議席増の)自信はある」

いくら選挙とはいえ、悲しすぎる発言だ。 2014.12.02
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20141202/plt1412021140001-n1.htm

(引用ここまで)

 
まぁ、本当であれ嘘であれ、「あいつなら言いかねないな」と思ったのでした。さて、この発言をした大馬鹿者の名前は何でしょう。正解者の中から抽選で・・・いや、送るの面倒なのでやっぱりやめます 笑

ちなみに、うちには上記の話がこんな風に来ています。

————————————————————

先月の11月最終週に、民主党最高幹部の○○さんが自分と仲良しの記者ばかりを集めて、極秘で懇親会を行いました。その席で、「絶対にオフレコだけれど」と言いながら、以下の趣旨の発言をしました。

 ,海譴論簑个縫フレコだが、自然災害が起きることを期待している。安倍だけではなく、菅官房長官も地方遊説に出るという情報を既に掴んでいる。安倍と菅が官邸に不在の時、自然災害が起こることを切に願っている。災害が起きれば「官邸は選挙に勝つことしか考えていない、政府として災害に対応できていない」とマスコミと一緒に糾弾できる。こうなった時だけ、30議席は増やせる。だから自然災害でたくさん死んでもらいたいものだ。

▲泪好灰澆法崋民党が勝ちそうだ」というキャンペーンをさせ、有権者が却って自民党に投票しないようにする工作を発動。

L閏臈泙負けないためには、総理に失言させねばならない。よって、党首討論を仕掛ける。特に江田憲司に失言を引き出させる。

す垢砲亘秬減睫蛎膺辰亮左世魄き出す仕掛けをする。


 

ーーーーーーーーーーーーーー

 
上の△鉢い呂垢任傍きていますね!!
馬鹿マスゴミが、自民党が大勝するとの報道をやたらして自民党への投票を躊躇させようとしてますね!
ゴミのやることは、昔とまったく変わりませんね!!
いい加減に時代は変わってきたことを自覚しろよ!!

と屬盍待どおりに麻生氏が、 「高齢者が悪いというようなイメージをつくっている人が多いが、子供を産まないのが問題だ」「明らかに日本の景気は良くなっている。2年前より悪いと言っている人はほとんどいませんよ。いたら、よほど運が悪いか、経営能力がないだけ」とか発言しました。
たぶんゴミ共は、これを大きく取り上げて、自民党叩きをするのだろうと思っていたら案の定でしたね!! 
馬鹿だね!!
日本国民は学習しているんだよ!!
これもたいして問題になっていないですね!!
麻生さんのキャラクターだよ!!


ーーーーーーーーーーーーーーー

麻生氏 失言キャラ浸透で自民に逆風吹かず(東スポ)

衆院選で、自民党の麻生太郎財務相(74)が“麻生節”を連発し、物議を醸している。7日に札幌での応援演説で、社会保障費の増大を「高齢者が悪いというようなイメージをつくっている人が多いが、子供を産まないのが問題だ」と女性側に責任を押し付けたとも誤解される発言が問題視された。

 麻生氏の口が滑るのは今に始まった話ではないが、今回の衆院選では滑りっぱなしだ。5年前の政権交代選挙では罵声を浴びせられていたが、政権奪回後は財務相として、アベノミクスを切り盛り。全国に応援弁士で引っ張りだこで、5日の神奈川・相模原市内の街頭演説では「本物はキリッとしてカッコいい〜」と、オバサマ方が黄色い声援で迎え入れた。

 麻生氏は「明らかに日本の景気は良くなっている。2年前より悪いと言っている人はほとんどいませんよ。いたら、よほど運が悪いか、経営能力がないだけ」と断言。

 さらに「消費税増税は2017年4月まで延期しますが、その時にこれだけ景気が良くなったから、もうちょっと上げてもいいかなと思ってもらえるようにするのが我々の使命」と、消費税を10%以上に引き上げたい財務省の本音もチラつかせた。

 これらも際どい発言だったが、聴衆は「麻生さんはハッキリものを言ってくれる」と拍手喝采。麻生氏も気を良くして、べらんめえ口調が日増しに弾んでいった先の「産まない発言」だった。

 野党側は麻生発言を反転攻勢の材料にしたい構えだが、麻生氏のキャラクターが浸透している現実もある。民主党の蓮舫元行政刷新担当相(47)は「麻生さんのいつもの失言ですよ。(産まないのが問題は)確かにそうでしょう。だからこそ安倍政権は女性の輝く社会を掲げていたのに自分たちの政策はどこかにいっている」と、あきれ気味で追及も手ぬるい。

自民党圧勝の情勢をひっくり返すような逆風に発展する目は薄い。 

ーーーーーーーーーーーーーーーー


朝鮮民主党は、韓国の選挙に出た方がいいんじゃないのかね!!

朝鮮民主党と党員は、日本から消えてなくなれ!!

反日マスゴミをぶっ潰せ!!

国民の皆さん!!選挙には必ず行ってくださいね!!

行かないのは、自分の未来を放棄するのと同じです!!



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

民主党は国民より自民叩きが優先だそうだ!!
日本国民は、民主党政権の暗黒失われた3年間を忘れては駄目ですよ!!

民主党がやろうとしたのは、外国人参政権・人権侵害救済法案・外国人住民基本法案・二重三重国籍法案・・・など日本解体し日本人の言論を弾圧し、差別することを目指していた敵性政党です!!

朝鮮・支那の工作政党です!!
こいつら最低最悪の議員の集まりです!!
こんな奴らを当選させることが最大の税金の無駄遣いです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

民主・川端氏「国会の機能がいらないということ」 国会審議を拒否(産経新聞)

民主党は19日午前、安倍晋三首相が21日の衆院解散を表明したことを受け、国会内で幹部会を開き、今後の国会審議には応じない方針を決めた。

川端達夫国対委員長は終了後、記者団に「信を問うとは国会の機能がいらないということだ。われわれは審議をやるべきでないし、参加しない」と述べた。内閣不信任案の提出については「解散するといっているときに、(提出しても)意味がない」と否定的な考えを示した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー 

今回の選挙は、日本国民に増税引き上げの延期とアベノミクスの是非を問うことと反日朝鮮民主党を消滅させるための選挙です!!

自民党も売国奴がいますが、次世代の党以外の野党は日本の政党ではないですよ!!

 
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ