西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:言論統制

地域の皆さん こんにちは。

日本は戦争に敗れ、7年近く占領統治されていました。
そして、占領下でGHQによる言論統制や検閲などの政策がとられ、「日本が悪い国」と植えつけれられ、戦後70年経った現在でもその影響が及んでいます。
いい加減に日本人は、GHQの洗脳から目覚めないと気がついたときは国がなくなってるかもしれませんよ!?


【動画説明】

今回は2015年5月25日に出版されたケント・ギルバート著「まだGHQの洗脳に縛-られている日本人」の著者自身による簡単な解説をいただきました。
GHQは日本の言論を統制するために強い検閲体制を敷き、連合国側への批判や戦前日本-の正当化といった言論が流れないようにしていました。今回はその規制に関して詳しく考-えていきます。

img088 
 















img089   
 




































ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【戦後70年と私】占領政策の真実 間違いに気付いていたマッカーサー ケント・ギルバート氏 (ZakZak)

70年前の終戦直後、日米関係は、お互いが完全な対立軸からスタートした。

 米国は、大日本帝国とは、軍国主義の独裁者が神道という宗教を利用して国民を統率する、非民主的国家であり、世界征服をたくらむ野蛮で好戦的な民族の国だと考えていた。

 日本の占領政策、言い換えれば「保護観察処分」は、危険な日本を制度面と精神面の両方から矯正する趣旨で始まった。

東京裁判(極東国際軍事裁判)を通じたABC級戦犯の処罰や、戦争の贖罪(しょくざい)意識を植付ける「WGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)」、日本国憲法第9条も一貫した趣旨に基づいている。

 しかし、朝鮮戦争が起きたころには、GHQ(連合国軍総司令部)最高司令官のマッカーサー元帥は、根本的な間違いに気付いていた。米国が戦うべき敵は日本ではなく最初からソ連であり、日米戦は不必要だったのだ。

強い日本軍が、野蛮で危険なソ連の脅威からアジアの平和を守っていた。
米国は間抜けな勘違いのせいで、日本軍を完全に解体してしまった。これが今日まで続く、米軍日本駐留の根本原因である。

 最高司令官を解任されて帰国したマッカーサー元帥はワシントンに呼ばれ、1951年5月3日、米国議会上院の軍事外交合同委員会で証言した。

 「Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security(=日本が戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に迫られてのことだった)」と。

日本が始めた大東亜戦争は侵略戦争ではないという意味だ
戦後体制の大前提を根底から覆す、このマッカーサー証言の存在すら知らない人が日米両国とも圧倒的多数である。

 占領下の日本には「プレスコード」(=GHQによる言論統制。『連合国や連合国軍への批判』など禁止事項を厳格に列記した)があったので、このニュースを取り上げることはできなかった。

 しかし、終戦70年を目前にした現在も、日本の首相経験者や与野党の要職者が、「安倍晋三首相は70年談話で日本の侵略戦争をわびろ」などと、無知蒙昧(もうまい)ぶりを披露している。

70年間に、日米ともさまざまな機密文書が公開され、過去の多くの常識が、今では非常識になった。

 開戦前の日米和平交渉の経過や、当時のルーズベルト大統領が議会承認を得ずに「ハル・ノート」という最後通告を日本に突きつけた事実は、米国人にも隠されていた。

ハル・ノートの草案を書いたハリー・ホワイト財務次官補は、後に「ソ連のスパイ」だとバレて自殺した。
日米開戦支持の議会演説を行ったハミルトン・フィッシュ下院議員は、すべての真実を知って大激怒。自分の演説を恥じ、「ルーズベルト大統領を許せない」と死ぬまで言い続けた。

戦後70年の節目を機に、日本人のみなさんには、日米関係のみならず、国際情勢全般について、最新情報へのアップデートをお願いしたい。

■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。83年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、一躍人気タレントとなる。現在は講演活動や企業経営を行う。自著・共著に『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)、『素晴らしい国・日本に告ぐ』(青林堂)など。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー 


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

アジアインフラ投資銀行とか言ってるが、アジアは支那共産党のことですよ!!
チンピラが作った投資銀行になんか参加したら、日本国民の税金が支那共産党に好き勝手に使われつということです。
このチンピラ投資銀行に参加しろと言っている与党・野党議員・マスゴミ・財界人は、支那共産党から金貰って工作してるんじゃないのかね!!
とりわけ支那の日本工作機関である朝日新聞が、参加を勧めているということは、日本はアジアインフラ投資銀行に絶対に参加してはいけないということです。 


 

 

【動画解説】
中国が提唱しているAIIB(アジアインフラ投資銀行」に日本は時期尚早として参加見-送り
AIIBの化けの皮を剥ぐと本当の中国の狙いが見えてくる
戦場カメラマンの渡部陽一氏が開発途上国の実情を語りながらその恐ろしさを憂う
荒川強啓デイキャッチにて

ーーーーーーーーーーーー

借りた金は返すのが当たり前。こっちは税金を預かっている」麻生財務相、AIIB不参加理由を激白
産経新聞 4月9日(木)20時10分配信

麻生太郎財務相は9日の記者会見で、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に関し、現段階での参加を見送った理由を約10分間にわたって説明した。日露戦争の際に戦時公債を発行したことに触れ、「(日本は)1日も遅れず、1銭たりとも約定を違えず全額を返済した。しかし、今は世界で借りたお金を約定通り返さない方が多い」とも語り、AIIBによる不透明な融資審査基準や過剰融資に懸念を示した。詳細は以下の通り。

 −−日本が参加した場合、AIIB設立当初の出資金は最低でも1000億円と試算されている

 「AIIB参加国は最終的にいくつになるのか知らないが、出資額の総額も中身もわからないので、今の段階で考えているわけではない。何回も同じことを言っているので、もう飽きてきたけど、やることは1つなんですよ。お金を貸すというのは、返ってこないお金は貸せない。返ってこないお金はやるっていうんだからね」

 「(インフラ整備の)ニーズがあるというのはわかる。米国が世界銀行、日本がアジア開発銀行(ADB)、ヨーロッパが国際通貨基金(IMF)は責任を持ってやっている。ところが、日本は1905年、日露戦争をやるにあたって戦時公債を発行した。1000万ポンド。日本は1日も遅れず、1銭たりとも約定を違えず全額を返済した。名も知れぬ東洋の小さな黄色人種にお金を貸した英国もすごかったんだろうが、1銭たりとも、1日も約定を違えずきちんと払った。今日、世界で他国の外貨でカネを借りて返済が滞ったことが1回もない国が日本以外にあるならば教えてくれ。ぜひ俺はそれを知りたい。他の国の中央銀行総裁も知らない」

 「だから、お金というのは貸したら返ってくるもんだと日本の人は思っているんだ。子供の時からしつけられてきたんだから。しかし、今、借りたお金を返さないのは多いんじゃないの? 世界で借りたお金を約定通り返さない国の方が多い。何が言いたいかというと、もう1個(国際金融機関を)増やすんだぜ。きちんと審査をして(既存の国際金融機関の)3行で足しても400億円か500億円かといっているときに、いきなり後ろから来て、みんな貸さないの? じゃあ俺(AIIB)が貸してやるよと、300億円、400億円を貸しますと言ってなったとするよ」

 「その時、この後からきた300億円は前から貸している3行の400億円に乗っかった。返済が始まり、400億円のお金は計画通りに返ってくるんだけど、後からきた300億円は全然、融資計画ができていないから、その分は返せませんでしたと。そうなったとき、まずは3行の400億円は優先的に返してくれるかと。国内だったら、まだやれるだろう。しかし、海外相手にそれができるか。700億円が全部焦げ付き、お返しできるお金は300億円だけです、といわれたら、間違いなく被害が出る。こっちは税金を預かっているわけだから」

 「ちゃんと審査やら、何やらは参加する国で決めましょうねと。どういう理事会の構成ですか、審査はどこで、誰がやるんですかと。最初から俺たちはこれしか言っていない。だから(中国側は)返事を下さいと。3月31日というのは、こっちが出した提案を聞かない限りは俺たちは答えようがない。何の返事もないなら、こっちもしようがないと言っているだけだ。AIIBの話というのは、次は(参加判断の期限が)6月だとか報道されているが、どうして6月なのかさっぱり知らない。日本はなぜ参加しないのかと色々な人が言ってくるが、面倒くさくていちいち説明しないといけないので、飽きるくらい同じ話をしている」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

言論弾圧、言論統制、人権弾圧、虐殺国家の支那共産党が提唱しているのだから、透明性なんて絶対に確保できるわけない!!

これに参加しろと煽る国内の売国奴は、いつもは税金の無駄遣いをするなと言うが、このチンピラ投資銀行に参加することは、税金の無駄遣い以外なんでもない!!



 

人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

あの独裁国家の支那には、法の支配なんてありません。
このような国のインチキ裁判所なる場所で、出された判決を日本に持ち込み執行が出来ると思いますか???
そんなもの出来るわけないだろうと誰もが思うはずですが、なんとこの件に関して日本で反日売国弁護士により裁判を起こされているのです。
もし、こんなふざけた裁判に敗訴なぞしたら日本は法治国家ではなくなりますよ!!

こんなのは門前払いで却下すべきで、裁判になるのがおかしいと思いますよ!!
やはり、日本で一番の問題は、国内の反日日本人でありますよ!!
売国弁護士、売国役人、売国政治家、売国経済人、売国メディアなどの反日日本人は、国家反逆の罪で処罰されるべきですよ!!!


【超限戦】「南京裁判」展転社を支援する報告決起集会[桜H24/11/20]


大手出版社が忌憚する、近現代史のタブーを研究する識者達に広く出版の機会を提供してきた展転社。しかしいまこの展転社が、中国の仕掛ける「法律戦」の標的にされ、南京大­虐殺の矛盾を指摘した出版が原因で、多額の賠償金を請求されるという危機に直面している。

そもそも中国で行われた裁判自体が著作権侵害を無視した欠席裁判であり、司法権の­独立が保障されていない茶番劇であることは言うまでもないことである。

これは、わが国の裁判所が「国際私法」の原則を無視して「独裁国家」の「言論弾圧」に荷担する事であ­り、今後の自由な出版活動を牽制する国家的危機と言っても過言ではない。
11月9日の『「南京裁判」第一回口頭弁論』の後、14日に都内で行われた『「南京裁判」展転社を­支援する報告決起集会』の模様をお送りします。

◆関連動画
【藤本隆之】言論弾圧の危機!夏淑琴裁判のその後[桜H24/8/28]
 
http://www.youtube.com/watch?v=HZpFCoJzVyk&feature=plcp

【超限戦】言論弾圧の危機、南京取り立て裁判を許すな![桜H24/10/30]
 
http://www.youtube.com/watch?v=77rUpby3IzE&feature=plcp

※展転社への御支援は下記【郵便振り替え口座】にお願いいたします。
 口座名:展転社を支援する会
 口座番号:00170-1-679142

◆展転社を支援する会 会報第1号
 
http://tendensha.co.jp/saiban/01.pdf




外の敵に対処するには、内なる敵を倒さないと駄目です!!


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

日本維新の会が衆院選候補内定者に100万を支払うよう指示したそうです。
なんかおかしくないかね???

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<維新の会>候補者から100万円 「広報費」として徴収(毎日新聞)

日本維新の会が、次期衆院選の公募候補の内定者に対し、公認発表までに「広報費」として100万円を党本部に振り込むよう指示していることが分かった。既成政党は党が公認料を候補者に支払うのが一般的で、公認時に逆に徴収するのは異例という。

 維新関係者によると、1次公募での内定者に対し、正式発表する17日までに100万円を振り込むよう文書で通知した。さらに、小選挙区の候補者が比例代表に重複立候補する場合の供託金300万円も、併せて振り込むように指示した。候補者の一人は「時間もなく、本部で(選挙準備を)仕切ることが多くなるからではないか」と解釈するが、明確な説明はなかったという。

 維新は、企業・団体献金を禁じているうえ、政党交付金もまだ受け取っていないため、資金の確保に苦心している。候補者を発掘する維新政治塾の塾生に対しても、立候補する際の経済的な負担を求めてきた。

 民主、自民両党では、党の公認候補者には500万〜1000万円程度の公認料を支払うほか、少なくとも比例代表の供託金は全て党が負担するといい、自民党大阪府連は「逆に上納させる例は聞いたことがない」と話す。【杉本修作】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

維新の会は、供託金などの選挙にかかる費用も候補者負担なのです。
その上、広報費と称して100万を更に上納させるとは、まるで悪徳不動産屋だな!!
通常は、比例の供託金は党が負担し、選挙資金として公認料を候補者に払うのです。
確か橋下は、維新塾で受業料でも資金を得ています。
この人、自分自身は一銭も払わず選挙をしようとしているとしか思えませんな!
選挙に負けても自分はほとんど損をしない仕組みなのですか!?

これだと、候補者の中身より金があることが1番で、まともな政治信条をもっていても金がなければ失格ということですよ。
だからと言って、すべての候補者が政治信条がないとはいいませんが、金があるのが条件じゃ、あまり期待は出来ない。
維新の会は、金、金、金というイメージだね・・・。

それに、この第3極とやら言ってることは、官僚批判や自民党の悪口ばかりで、まるで民主党ではないでしょうかね。
官寮批判してれば世間の受けがいいかもしれないが、官僚が悪いとは思いませんがね。
そりゃ悪い官寮もいるかもしれんが、この人たちはあくまで事務方であるので、この人達に方向性を示して仕事をさせるのが政治家なんじゃないかね!?
きちんとした方針を示し指示すれば、プロなんだからしっかり仕事するような人なんじゃないの・・・??
公務員は、上司の職務命令に悪意、瑕疵があろうがなんだろうが、命令に服従しなければならない法律上の義務があるのですよ。

政治家になることが目的で、歴史認識もなく、当選後勉強もせず、自分の地位を維持することばかり考える無能な政治家が多いから官寮にいいよにコントロールされるんじゃないのかね!?
部下はプロ中のプロなんだから政治家もプロ中のプロになる努力をしないとお客さんにしか思われないよ。
政治家という職業は並大抵の人間には出来ないのですよ。

官寮が悪いなんて言ってる政治家は、自分が無能ですと言ってるのと同じだよ!!
先頭に立って国民の生命・財産・安全を考え、国益を重視しなけらばならないのは政治家じゃないのかね。
部下に責任を押し付けているとしか思えません。

いい加減国民ももう少し利口になりましょうよ!!
俺も数年前まで、羊の群れの中のひとりだったけどね・・・。

マスゴミ→ 官寮が悪い、自民が悪い
国民  → そうだ!そうだ!
政治家 → 官寮政治を打破します!古い政治に戻すな!
国民  → そうだ!そうだ!・・・この人に投票しよう!

またまた、民主党的議員の誕生!
そして、国民がっかり・・・。
批判で、票を取ろうとしている候補者は信用できませんよ。
国益、国民の生命・財産・安全を守る政治家かどうかが判断の基準だと思います。
見た目、雰囲気でなく、その人の中身で選びましょう!!

選ぶにあたりテレビ・新聞の報道を参考にしてはいけません!!
テレビや新聞の主張の逆が正しいことが多いですよ!
だって、こいつら反日工作機関なんだから、日本をよくする報道するわけありません!!

日本国民自身にも責任ありますよ!!
政治家選んでるの国民ですからね!!
政治家を選ぶ判断基準をテレビ・新聞の報道に頼らず、自分自身で調べ考えましょう!!



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

皆さん!ACTAというのはご存知ですか?
国民の知らないところで、野ブタの野郎はとんでもなものに署名していました。
こんなもの絶対に国会で批准させてはいけません。

ACTA反対——クラーケンを止めるんだ[日本語吹替版&日英字幕]



ACTAの危険性についてはこちら
 ↓
TPPだけじゃなかった。危険極まりない協定 「ACTA」 
あなたのサイトは突然閉鎖される 
http://johokosa.blog98.fc2.com/blog-entry-521.html



ACTA反対オンライン署名にご協力ください!

日本は協定に署名してしまいましたが、国会での批准を阻止しましょう!

署名サイトへ
 ↓
http://bit.ly/Hx8asY


注)一つのメールで、賛同して下さる家族全員エントリーできます。
その場合、 同じメールアドレスで一人ずつ登録ください。
なお、お名前欄に複数のお名前を記入するのはご遠慮ください。



もし、今、みなさんが声を上げないなら、私たちが知っているインターネットは、これを最後に永遠に姿を消すことになるかもしれないのです。




人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

11日の参議院の質疑において、佐藤議員がISD条項により国内の法律が捻じ曲げれれるとの質疑にい対して、野ブタは「国内法で対処出来るように交渉する」などと答弁した。
この時点で、野ブタは条約が国内法に優先するということを知らなかったのです。
その後の答弁において、ISD条項のこともあまり詳しくないことが判明した。
このような重要な国会での質疑の様子をマスゴミは全く伝えず、くだらない番組やどうでもいいようなニュースを垂れ流しています。
そして、TPPのデメリットを隠し、抽象的な言葉で国民を洗脳し、TPP推進へ誘導しよとしているのです。

野田ブタは、国民にはどうせ真実は伝わらないだろうと国民を舐めて、TPP参加まで国内には、日本の国益を守りますと嘘を言い続け、アメリカ向けには市場を開放しますとオバマの靴を舐め擦り寄って、二枚舌を使い分けるのでしょう。
こいつがただひたすら考えているのは、国益でなく自己の延命なのです。
自己保身のためなら何でもする売国奴なのですよ!

これからの国会での答弁ものらりくらりと嘘、誤魔化し、責任逃れの答弁を続けるのでしょう。
野ブタはマスゴミは重要なことを報道しないので、どうせ国民はわからないだろうと馬鹿にしているのですよ。



15日の参議院予算委員会において、西田氏の野ブタの外国人献金や民団との関係についての質疑にたいする嘘にまみれた答弁も報道しないのです。



野ブタの薄汚い真黒な腹の中を国民に伝えなくてはなりません!
15日の参議院予算委員会の質疑を終えたばかりの西田議員の超人大陸の動画がありますのでご覧ください。



西田議員がマスゴミに対して、対決姿勢を明言しました。
すでに日本軍・インターネット反日軍・反日マスゴミの戦いは始まっているのです。
西田議員や真の保守議員に対し、在日や反日マスゴミの麻生氏にした、あら探しによる大袈裟なバッシングや歪曲報道をしてくると思いますが、我々国民が一団となり親日派議員を守りましょう!
今立ち上がり行動しなくて、何時行動するのでしょうか!
嘘対真実の戦いですよ!


TPP断固阻止!!

真実を日本国民に伝えよう!!

野ブタ民主党政権をぶっ潰そう!!

人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

2009年7月5日に、東トルキスタンの首府ウルムチで行われたウイグル人の平和的な抗議行動に対し中国治安部隊の残酷な取り締まり、無数のデモ隊参加者の殺害、逮捕された事件をご存知ですか?
それに対しての抗議デモがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●7・5ウルムチ虐殺二周年抗議デモ案内

[集合場所] 常盤橋公園
 (
地図)
※地下鉄半蔵門線三越前駅から徒歩2分、大手町駅から徒歩4分、銀座線三越前駅から徒歩5分、JR東京駅から徒歩6分

[日時] 平成23年7月2日(土) 集合開始 15:30
出発 16:00 解散 17:00

[コース予定] 常盤橋公園→八重洲中央口前→数寄屋橋→日航ホテル前右→日比谷公園解散

[主催] 特定非営利活動法人「日本ウイグル協会」 代表 イリハム・マハムティ
※お問合わせ HP:
http://uyghur-j.org E-MAIL:info@uyghur-j.org

[協賛団体]自由チベット協議会、台湾研究フォーラム、内モンゴル人民党、モンゴル自由連盟党、チベット問題を考える会、在日台湾人アジア人権問題研究会、頑張れ日本!全国行動委員会、中央アジア研究所
※協賛団体は交渉中の為追加される可能性があります。


※デモ行進で揚げる旗については、7・5ウルムチ事件に対して中国政府に抗議する立場であれば、どの民族支援の旗も、どの団体組織の旗でもご自由にお持ちください。
※当日は体調や天候に注意してご参加ください。沿道での見学、応援も歓迎します。
※マスコミなどに撮影されると個人的に問題がある方はマスクなどで顔を隠してご参加ください。
※デモ行進中に、何か問題が発生した場合はデモスタッフか警備の警察にすぐに連絡してください。

[禁止事項]
平和的な抗議行動です。過激な行動は起こさないようお願いいたします。
※警察やマスコミへの挑発行為。
※沿道の見学者や中国人観光客などへの挑発行為。
※拡声器を持ち込んでの勝手なシュプレヒコール。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本ウイグル協会

世界ウイグル会議「東トルキスタンで発生した虐殺事件に関する声明」

中国共産党政府がウイグル人に対して行ってきた民族的差別や抑圧、そして同化政策などの結果、ウイグル地区から沿岸部の広東省のおもちゃ工場に強制移送されてきたウイグル人たちは同工場の漢民族従業員たちにより虐殺される事件が発生した。この事件で60名近くのウイグル人が殺され、100名を超えるウイグル人が重傷などを負った。

そして今日7月5日、広東省で発生した悲惨な虐殺事件、そして長く続いてきたウイグル人に対する民族的虐殺に抗議するため、ウイグル民族がウルムチの中心地4か所に集まり計1万人が参加し、平和的なデモで自らの不満を表した。しかしこのデモは多数の警察、軍や車両の出動で武力的鎮圧を受けた。

世界ウイグル会議が直接現地から入手した情報によると、この武力鎮圧で死亡した人は100人を超え、多数が負傷した。この中で幼い子供や女性もいた。
酷いのは、ウルムチの人民広場、南門、ラビヤ・カーディルデパートの前、延安路、陶器工場前などのいずれのデモ場所も一律悲惨な虐殺を受けた。軍の車両下で踏み殺された。軍・警察の銃で殺された。暴力で殺された・・・・・

我々の把握した情報では、すでに逮捕された人は1500人を超える。全ウイグル地区ですでに軍事態勢が敷かれている。一方、ウイグルのアクス県でも7月5日の夜からデモが始まっていることが分かった。カシュガルで起こっているデモについてはまだはっきりとした情報を入手していない。
世界ウイグル会議としては、全世界の民主主義国家や国民、人権団体などがこの事件に緊急な対応を取り、ウイグルで中国軍や警察などに虐殺されているウイグル民族を助けるよう促す。国連やNATOなどが関与し、検察団を派遣し、平和秩序を守り、冷静に対応し、今でも虐殺が続いているウイグル民族を一刻も早く鎮圧軍から守るよう呼び掛ける。
2009年7月6日

※翻訳 イリハム・マハムティ

事件の背景
2009年6月26日「広東省ウイグル人労働者襲撃虐殺事件」が起こりました。その抗議デモが中国のウイグル地域ウルムチで行われ、中国政府がデモ参加者を逮捕、鎮圧し死傷者が出る事件に発展しました。広東省の事件同様、ウルムチの事件も死傷者数や、連行されたウイグル人の安否は不明です。

ウイグル人労働者襲撃事件について詳しくはこちらのページをご覧ください。
「広東省ウイグル人労働者襲撃虐殺事件」世界同時抗議行動 日本ウイグル協会の活動の紹介



6月26日中国広東省で起きたウイグル人労働者襲撃事件映像




中共は人の命なんてなんとも思っていません!
騙されてはいけません!
日本人も警戒を怠るな!

人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

菅政権は、自分達に都合の悪い人物を不当逮捕しようとしていました。
日本は、法治国家であり、こんなことを許してはいけません!
民主党は、支那や朝鮮の手先であり、日本人を言論弾圧、人権弾圧し日本国を売りとばそうとする日本の敵であります。



鳩山が菅をペテン師と言ってるが、お前もそんなこと言える立場かと言いたい。
空き菅もアホウドリ、豚枝野、フランケン岡田、チョン原、疫病神仙谷、デブ原口・・・・民主党の議員は、ほとんど詐欺師であり、議員になる以前に人間性が疑われるクズ共です。
どんどん内ゲバやりお互いに殺し合い、絶滅してほしものです!

日本復興は、官政権打倒はもちろんですが、売国民主党をぶっ潰さないと不可能です。
これ見ればわかるでしょう!
日本復興より1,2番の自己保身が優先なのですよ!

20110602_1992335


皆さん!嘘つきテレビ・新聞の世論誘導に騙されないようにしましょう!

支那傀儡政権民主党を日本から追放しよう!

日本人よ!目覚めろ!

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ