西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:米倉弘昌

地域の皆さん こんにちは。

安倍総理は2012年の再登板の時に、経団連会長から政権支持の条件は中国の言うことを聞くことだと釘を刺されていたそうだ。
どうりでチャイナに甘いわけだ!!
戦後レジームからの脱却し日本を取り戻す、デフレ脱却、憲法改正も言ってるだけだったんだろうな!?

思い出した!!こいつだろ!!
確かにこいつ胸糞悪い奴だった!!
↓ ↓
12代 米倉 弘昌 (住友化学会長)










習近平の国賓も経団連からの命令だろ!!
経団連は、金儲けできれば日本人なんてどうでもいい!!
経団連と自民党の親中派が日本の癌!!



人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

同じ人間でもこんなに違うんですね。
ブログ夕刻の備忘録さんからの転載です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
君はどちらになりたいか、岡野 or 米倉?

余りにも違う、決定的に違う男の生き方。
全てが顔に態度に表れている。
ここまでの対照を演出した自民党本部は残酷だ。

一人の男は、岡野工業代表社員・岡野雅行。
もう一人の男は、現経団連会長・米倉弘昌。

君はどちらになりたいか?

「中卒でなければ職人にはなれない」と断言し、世界を驚嘆させ続ける奇跡的な技術を持つ天才職人。

東大法学部を卒業し、住友化学の社長となり、財界総理の異名を取る経団連会長に収まった経済人。

多弁は無用であろう。動画を見て貰えば全てが分かる。

本当の人間の力とは何か。
地位とは、名誉とは何か。

如何に生きて如何に老いて、そして如何に死ぬか。
「生涯現役」とは如何なる意味か、如何なる生き方か。

社長だ会長だ、経済人だといったところで、一人では何も出来ない、何の力もない。
社員あっての社長であり、それ以上でも以下でもない。
全ての経済人がこんな程度だとは思いたくもないが、この期に及んでまだ「移民推進」などと寝言を垂れられては、民主党と一緒にまとめて棺桶に放り込みたくなる。

それにしても、「岡野社員」の清々しさはどうだろうか。
核戦争で人類が滅亡しても、廃墟の中から這い出して、鍋や釜やと作り出し、明日の日の為の物作りを再開しそうではないか。

君はどちらの生き方を選ぶか?

何時でも何処でも、誰の前に出ても、何の引け目も感じないのは、学歴でも職歴でもない。腕に技術を持っている者だけの特権だ。

日本は物作りの国だ。物作りの国は、世界の何処に出ても、どんな国と相対しても、一歩も引く必要の無い、堂々たる態度が取れる国だ。

口先だけの活動家が、口先だけの議員になり、口先だけで国家経営をしている。
職人の国、物作りの国、正々堂々の日本国にもっとも相応しくない連中である。

圧倒的な憧れを感じながら、食い入るように動画を見た。
そして同時に、ここまで惨めな人間にはなりたくないな、と感じながら、もう一方の動画を眺めた。

伝説として語り継がれる男と、期限が来れば忘れ去られる男。
自民党本部は本当に残酷だ。

今、政治家以上に劣化しているのは、実は経済人かもしれない。
彼等がまともなら、隣の国ももう少し大人しかろう。
金でしか動かない国だ、金のルートを詰まらせれば、直ちに沈黙するのだ。
それが何時までも五月蠅いのは、我が国の経済人の責任でもある。

あの場で「大企業なんてのは組立工場だ」と断じた職人の気概を受け継ぐ経済人は、もう出て来ないのだろうか。

自由民主党大会・ゲストスピーチ
岡野雅行:



米倉弘昌:


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上です。
肥えるだけ肥えてまだ肥えたいのか・・・こんな人間にはなりたくないですね。
経団連の米倉は、TPP参加推進や企業のために経費が安くて定住型の移民を求めている売国奴です。
我が国の将来のためとか日本国民が求めてるとか言ってるが、所詮てめえらの金儲けのことしか頭にないのです。
移民なんか受け入れたらどうなるか、すでに他の国での移民政策の失敗を見ればわかるはずです。

移民1000万人を主張する売国奴 坂中英徳

経団連は企業活動を通じて、日本国に貢献するなんて考えはさらさらなく、自分たちの儲けに都合のいい政策を要求しているのです。

岡野氏のスピーチ比べて米倉のは、初めから最後まで要求ばかりで、中身はカラッポで吐き気がしました。
顔つきもまったく違います。
経済界も売国奴ばかりです。
政治家も国家観も何にもない奴ばかりです。
そしてなんと一応は総理大臣の菅が国会答弁でこんな発言をしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
首相、国旗国歌法への反対票に「国歌は反対だった」と釈明
(産経ニュース)
2011.1.27 12:43

菅直人首相は27日午前の参院本会議で、平成11年に成立した国旗国歌法に反対票を投じたことに関し、「国歌の法制化は党の方針になっていなかった。国旗については法制化に賛成だったが、国歌については議論があると思ったので、私個人としては反対した」と説明した。

 その上で、「日の丸、君が代が国旗国歌として定着しており、こうした国民感情を尊重し、本内閣でも敬意をもって対応する。国旗国歌法をしっかりと順守していく」と強調した。自民党の中曽根弘文参院議員会長の代表質問への答弁。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>国旗については法制化に賛成だったが
おいおい嘘だろうよ!
国旗に賛成なら日の丸を裂いたりするのかね!?
賛成だけど嫌いなのか???

t02200275_0360045010235729882

国歌を反対したいからバランスとって国旗は賛成なのか??
兎に角、こんなのが総理大臣なんだから日本はすでに最大不幸社会です!
民主党には日本の政治家になる資格のない奴ばかりです!
敬意をもって対応しなくていい!!
解散して二度と議員になるな!
それが日本の一番の国益だ!

売国民主党をぶっ潰せ

売国経団連を許すな

日本人よ目覚めよ

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ