西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:吉田清治

地域の皆さん こんにちは。

性奴隷なんで存在しない!!
ただの売春婦だよ!!
その通り!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

米アトランタ日本総領事「慰安婦は売春婦」妄言 現地韓国人社会に波紋

米ジョージア州アトランタ駐在の日本総領事が「慰安婦は売春婦」と発言して韓国人社会に波紋を広げている。

26日(現地時間)、現地韓国人メディアなどによると、篠塚隆総領事は地域メディアとのインタビューの中で「日本軍が第2次世界大戦期間にほぼ韓国からきた女性を性奴隷としていたという証拠はない」とし「その女性は報酬をもらっていた売春婦だった」と話した。

篠塚総領事は今月30日にジョージア州の小都市ブルックヘブン市立公園で除幕予定の「平和の少女像」に反対意思を主張している人物だ。

篠塚総領事は、米国南部に初めて設置される平和の少女像を阻止するためにブルックヘブン市長と市議会に対し、持続的な反対ロビー活動を行ってきた。

篠塚総領事はこのインタビューで「少女像は単なる芸術作品ではない」とし「それは憎しみの象徴であり、日本に対する怒りの象徴物」と主張した。

篠塚総領事の発言が伝えられると、アトランタの少女像建設委員会は声明を出して強く反発した。

同委員会は「在アトランタ日本総領事が慰安婦を認めず性的奴隷になった女性を『謝礼をもらっていた売春婦』と呼んだことは、日本外務省の公職者としては近来初めてのこと」としながら「これは慰安婦女性の苦痛と犠牲を認めて考えていこうとする日本政府の声明と矛盾する」と非難した。

続いて「2015年韓日慰安婦合意で、日本政府がこれ以上慰安婦の存在を信じないということなのか、疑問を投げかけることになる」と伝えた。

ーーーーーーーーーーーーーーー

「慰安婦は売春婦」
「その女性は報酬をもらっていた売春婦だった」

真実です!!

慰安婦募集広告には「月収300円以上」と書かれています。当時、一般日本兵の月給は15円〜20円、陸軍大将の月給は550円。いかに高額だったかが分かります。
bosyu

20130130-02




































「文玉珠」さんの証言」 

「文玉珠さん」という(自称)従軍慰安婦女性は、平成4年に日本の郵便局を訪れ、2万6145円(当時の金額)の預金返還の訴訟を起こしています。
千円もあれば故郷の大邱に小さな家が一軒買えると体験記で述べていますが、現在の価値なら、4000万〜5000万円程度の金額を、彼女が慰安婦であった約3年間で貯めていたことが分かります。

20万人の従軍慰安婦強制連行は共産党の文筆家の吉田清治が1983年に捏造した物です。
dc422dcc0611efef9635b65d2831668a



ianhu_10




























笑顔を見せている右端の女性は、歴史教科書では必ずカットされて掲載される
↓  ↓
ianhu_11











性奴隷なのにに楽しそうだな!!
金持ちの性奴隷なんか存在するのかよ!!
従軍慰安婦とは高給取りの戦時売春婦です!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

吉田証言に乗っかって、散々日本の悪口をいい貶めてきたあの田嶋陽子が、慰安婦報道が捏造だとばれて逃げ出したぞ!!

「あたしそんなもんに乗っかってないですよ。あたし関係無いですよ、朝日新聞。だって この慰安婦問題は吉田さんの本で始まったわけではないのです。吉田さんの本は一つの証言であって、 その前から大変な資料が出てきている。ずっと研究してきましたし…、」  

だとさ!!
大嘘ついて・・・平気で嘘つくのがこいつらの特徴だよな!!
これから過去の映像が続々と出てくるんじゃないのかね!!

>その前から大変な資料が出てきている。

なら、とっとと出せよ!!
話しを摩り替えて、マジでむかつく!!






田嶋陽子もそうだが、福島みずほ、弁護士の高木健一など吉田証言に乗って、日本人を苦しめ、日本を貶め大損害を与えた奴らが日本でのうのうと暮らすのは我慢できない!!!!!

朝日新聞だけでない!!

朝日新聞と共謀して、日本を貶めたすべての奴らを逃がすな!!


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

朝日新聞が慰安婦の強制連行の記事が虚偽であると認めました。
この
捏造従軍慰安婦を世界に広めた 福島瑞穂が平和憲法BARとやらで、質問されたときに思いっきり嘘をついた動画が拡散されているようです。
朝日新聞も責任追及されるのは当然ですが、この嘘を利用して日本を貶めた
福島瑞穂のような人物も責任を取ってもらわないと気がすまないです!

    


捏造従軍慰安婦を世界に広めた 福島瑞穂弁護士
  



【動画説明】

NHKワールドウォッチングで、日本政府より従軍慰安婦の調査のオブザーバーとして、
-聞き取り調査に参加する、弁護士時代の福島瑞穂です。今回の検証で政治的な談合が明ら-かになり、福島瑞穂弁護士、高木健一弁護士の罪は限りなく深い。


日本を貶めた奴らも重罪にすべきではないか!?


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

「よみうりTV、すまたん」で辛坊治郎が朝日新聞の慰安婦虚偽報道自白に関して取り上げていますが、たまにはいいことするなと思うのだが・・・何かあるのかと勘ぐってしまいますね!?
こいつ、自衛隊員が自らの命の危険も省みず、あの最悪の条件にもかかわらず着水して、助けてもらわなかったらいまここにいないもんな!?
気持ちの変化でもあるのかね???
だが、いままでがいままでだから信用は出来ないけどね!?





この件に関して、勝谷氏の解説もあります。
 



【動画解説】

勝谷誠彦さんが、朝日新聞が捏造の慰安婦問題をついに謝罪した件について語っています-。安倍政権の河野談話検証や植村隆記者の神戸松蔭女子大大学教授就任消滅など、確実に-朝日新聞に効いていました。追い詰められた朝日新聞は遂に捏造の従軍慰安婦問題を謝罪-しました。しかし、苦し紛れの最後の言い訳はみっともなく、最後の逃げ道も勝谷誠彦さ-んに完全論破されています。河野談話検証に続き、いい流れが続いています。
吉田清治の捏造から始まった慰安婦問題。それを朝日新聞が拡散し、福島みずほなどの反-日勢力も協力し、河野洋平の河野談話が決定的となり、ここまでの政治問題となってしま-った従軍慰安婦問題。
日本はこれまでこの捏造の慰安婦問題によって理不尽な被害を受けてきましたが、安倍政-権になり、韓国の反日に反撃できるようになりました。
河野談話検証、そして、今回の朝日新聞の謝罪。
まだ朝日新聞は最後の逃げ道を用意していますが、朝日新聞の大罪を日本国民は既に知っ-ています。
朝日が追い詰められていることは明白であり、今までの朝日新聞への攻撃が効果を発揮し-ています。

捏造の慰安婦問題を崩壊させるために、今まで以上に頑張り、日本の誇りを取り戻しまし-ょう!


三橋貴明氏の解説
 
 

【動画説明】

三橋貴明氏が「朝日新聞が捏造の慰安婦問題をついに謝罪した件」について語っています-。
追い詰められた朝日新聞は遂に捏造の従軍慰安婦問題を謝罪しました。
過去16回報道したが、事実の裏づけが取れなかったので記事を取り下げることを発表。
従軍慰安婦問題が「いわゆる」であることが確定された。

今後アサヒは河野談話、村山談話などをどう処理するのだろう?
「いわゆる」慰安婦問題で生じた国益をどう補填するのだろう。
たぶん明日以降もこの報道が出てきて、韓国側の報道も加熱するだろう。

最後に三橋氏が発言している通り
「朝日の罪は取り消せない、どれだけ国益を損ねたかわからない」

★オススメ動画 : 
日本が反日韓国に大勝利!朝日新聞が捏造の慰安婦問題をついに謝罪!苦し紛れの最後の-言い訳を勝谷誠彦が完全論破
http://youtu.be/ze3ISSrMDjY

朝日新聞 従軍慰安婦 捏造謝罪? 宮崎哲弥
http://youtu.be/bd1t6Ss_-4M

最新、朝日新聞と韓国崩壊ニュース!慰安婦問題、吉田清治の強制連行発言を捏造と認め-る見解で謝罪と訂正!次は福島瑞穂だろ?
http://youtu.be/hkPIwoAyKdM 



朝日新聞は、こんな訂正だけで許されると思うな!! 

こんな新聞社・・・支那・朝鮮工作機関を生存させてはいけない!!

朝日新聞の葬式は国民が出すしかない!! 


 
人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

朝日新聞が慰安婦の強制連行の記事が虚偽であると認めました。
なんだか誤報したような感じで言ってるが、朝日新聞が証言虚偽を知っていて捏造したんだろ!!
これで終わりだと思うなよ!

ーーーーーーーーーーーーーーー

 「済州島で連行」証言 裏付け得られず虚偽と判断

 〈疑問〉日本の植民地だった朝鮮で戦争中、慰安婦にするため女性を暴力を使って無理やり連れ出したと著書や集会で証言した男性がいました。朝日新聞は80年代から90年代初めに記事で男性を取り上げましたが、証言は虚偽という指摘があります。

慰安婦問題を考える

男性は吉田清治氏。著書などでは日雇い労働者らを統制する組織である山口県労務報国会下関支部で動員部長をしていたと語っていた。

 朝日新聞は吉田氏について確認できただけで16回、記事にした。初掲載は82年9月2日の大阪本社版朝刊社会面。大阪市内での講演内容として「済州島で200人の若い朝鮮人女性を『狩り出した』」と報じた。執筆した大阪社会部の記者(66)は「講演での話の内容は具体的かつ詳細で全く疑わなかった」と話す。

 90年代初め、他の新聞社も集会などで証言する吉田氏を記事で取り上げていた。

 92年4月30日、産経新聞は朝刊で、秦郁彦氏による済州島での調査結果を元に証言に疑問を投げかける記事を掲載。週刊誌も「『創作』の疑い」と報じ始めた。

 東京社会部の記者(53)は産経新聞の記事の掲載直後、デスクの指示で吉田氏に会い、裏付けのための関係者の紹介やデータ提供を要請したが拒まれたという。

 97年3月31日の特集記事のための取材の際、吉田氏は東京社会部記者(57)との面会を拒否。虚偽ではないかという報道があることを電話で問うと「体験をそのまま書いた」と答えた。済州島でも取材し裏付けは得られなかったが、吉田氏の証言が虚偽だという確証がなかったため、「真偽は確認できない」と表記した。その後、朝日新聞は吉田氏を取り上げていない。

 しかし、自民党の安倍晋三総裁が2012年11月の日本記者クラブ主催の党首討論会で「朝日新聞の誤報による吉田清治という詐欺師のような男がつくった本がまるで事実かのように日本中に伝わって問題が大きくなった」と発言。一部の新聞や雑誌が朝日新聞批判を繰り返している。

 今年4〜5月、済州島内で70代後半〜90代の計約40人に話を聞いたが、強制連行したという吉田氏の記述を裏付ける証言は得られなかった。

 干し魚の製造工場から数十人の女性を連れ去ったとされる北西部の町。魚を扱う工場は村で一つしかなく、経営に携わった地元男性(故人)の息子は「作っていたのは缶詰のみ。父から女性従業員が連れ去られたという話は聞いたことがない」と語った。「かやぶき」と記された工場の屋根は、韓国の当時の水産事業を研究する立命館大の河原典史教授(歴史地理学)が入手した当時の様子を記録した映像資料によると、トタンぶきとかわらぶきだった。

 93年6月に、吉田氏の著書をもとに済州島を調べたという韓国挺身隊研究所元研究員の姜貞淑(カンジョンスク)さんは「数カ所でそれぞれ数人の老人から話を聞いたが、記述にあるような証言は出なかった」と語った。

 吉田氏は著書で、43年5月に西部軍の動員命令で済州島に行き、その命令書の中身を記したものが妻(故人)の日記に残っていると書いていた。しかし、今回、吉田氏の長男(64)に取材したところ、妻は日記をつけていなかったことがわかった。吉田氏は00年7月に死去したという。

 吉田氏は93年5月、吉見義明・中央大教授らと面会した際、「(強制連行した)日時や場所を変えた場合もある」と説明した上、動員命令書を写した日記の提示も拒んだといい、吉見氏は「証言としては使えないと確認するしかなかった」と指摘している=注 

 戦時中の朝鮮半島の動員に詳しい外村大・東京大准教授は、吉田氏が所属していたという労務報国会は厚生省と内務省の指示で作られた組織だとし、「指揮系統からして軍が動員命令を出すことも、職員が直接朝鮮に出向くことも考えづらい」と話す。

 吉田氏はまた、強制連行したとする43年5月当時、済州島は「陸軍部隊本部」が「軍政を敷いていた」と説明していた。この点について、永井和・京都大教授(日本近現代史)は旧陸軍の資料から、済州島に陸軍の大部隊が集結するのは45年4月以降だと指摘。「記述内容は事実とは考えられない」と話した。

■読者のみなさまへ

 吉田氏が済州島で慰安婦を強制連行したとする証言は虚偽だと判断し、記事を取り消します。当時、虚偽の証言を見抜けませんでした。済州島を再取材しましたが、証言を裏付ける話は得られませんでした。研究者への取材でも証言の核心部分についての矛盾がいくつも明らかになりました。 

ーーーーーーーーーーーーーーー 


_SL500_AA300_















すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO) [新書]
山際澄夫 (著)





今更こんな 言い訳して済むわけがない!!

朝日新聞とその関係者は、日本と日本人が捏造記事により被った大きな苦しみと損出に対して謝罪をし、世界に対しても捏造記事であったことを明らかにしなければならない。
そして、会社を解散させて、すべての資産を賠償にあてるしかない!!
朝日新聞の残された道はこれ以外にない!! 

朝日新聞は潰さねば気がすまない!!


 
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ