西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:危険

地域の皆さん こんにちは。

資生堂があの国と何かやるらしい!!
資生堂も危なくて使えなくなるだろう!!
「あの国のあの法則」が発動されるのは間違いない!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

コスマックス、日本最大手の資生堂に化粧品輸出へ

韓国の化粧品メーカー、コスマックスは28日、日本の化粧品最大手の資生堂グループに製品を供給すると発表した。コスマックスは先月資生堂と契約を結び、今月から本格的に生産を開始。契約規模は300万ドル(約3億3800万円)で、今後さらに拡大する計画だという。コスマックスは資生堂ブランドで販売されるシワ対策化粧品やオーガニック化粧品などを開発し、供給する予定だ。


資生堂は「資生堂」「クレ・ド・ポー ボーテ」「アネッサ」「TSUBAKI」など有名ブランドを多数抱えるグローバル化粧品メーカーだ。コスマックスは今回の契約を機に日本市場への本格進出を狙う。日本の化粧品市場は約26兆ウォン(約2兆5000億円)規模で、米国・中国に次いで単一国家としては世界で3番目に大きい。


コスマックスのイ・ギョンス会長は「資生堂側が韓国の化粧品市場と製造技術に大きな関心を示した。ほかの日本企業とも契約を結び、難しい日本市場に定着していきたい」と意欲を見せた。

ーーーーーーーーーーーーーーー

《絶対法則》

第一法則 国家間から企業、個人に至るまで、韓国と組むと負ける。

第二法則 第一法則において、韓国が抜け駆けをすると韓国のみが負ける。

第三法則 第一法則において、韓国から嫌われると法則を回避できる。

       この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。

第四法則 第一法則において、韓国と縁を切った場合、法則を無効化出来る。

第五法則 第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。

第六法則 第3・第4則において、半島と手や縁を切った場合、運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回  
       復、若しくは上昇傾向が期待出来る。

《諸法則》

第一法則 日本で発明され、人気を博した物は、数十年(又は数百年)後に、韓国製又は半島製にされる。

第二法則 日本で人気や才能が有る人間は、必ず在日認定されるが、韓国から嫌われていると、必ず回避出来 
       る。

第三法則 日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気下降度が正比例の関係に有る。

       (日本のTV番組は、半島の露出度と番組の人気度が反比例の関係に有る。)

第四法則 海外や国内で、聞かれてもいないのに自らを日本人と名乗る人間は、本当の日本人で無い可能性
       が高い。

第五法則 自国に都合の悪い出来事は、全て外国に責任転嫁する。

第六法則 韓国の大統領(為政者)は、任期末期になると騒動が持ち上がり悲惨な末路を歩む。

第七法則 朝鮮に手を出した日本の権力者は二代のうちに破滅する

第八法則 法則の威力は60年周期で非常に強まる傾向にある

第九法則 たとえ半島人であっても心が日本人なら法則は発動する

第十法則 たとえ日本人であっても心が半島人と化したなら法則は発動しない


資生堂使ってる人はご注意ください!!



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

オレオが、支那産になるそうだ!!
もう食べられないな!!

656228













ーーーーーーーーーーーーーー

「オレオ」が中国産に−の衝撃、毒入りギョーザの悪夢再び!? バーバリー失った三陽商会と共通項も…

え? 「オレオ」が中国産になる!? こんな声がネットユーザーの間で交わされている。「ヤマザキナビスコ」(東京都)がライセンス生産する「オレオ」や「リッツ」は、日本人にとってなじみ深い菓子だが、8月末で同社での製造販売を終了。製造するメーカーが変わるだけで、なくなるわけではないが、オレオは中国で生産されることになるという。風味が変わる可能性はもちろん、それ以上に「大丈夫か」と不安の声が広がっている。


「昔から好きだったのに…」

 山崎製パンの発表によると、子会社のヤマザキナビスコは「ナビスコ」ブランドのライセンス契約を8月31日で終了。これに伴い、ヤマザキナビスコは9月1日から社名を「ヤマザキビスケット」に変更する。ナビスコブランドの「オレオ」「リッツ」「プレミアム」「チップスアホイ」の4製品は、8月末をもって製造を終了する。


この報を受け、「え? オレオ食べられなくなるの?」「昔からリッツが大好きだったのに…」という声が巷にあふれた。9月以降は同ブランドの権利を持つモンデリーズ・ジャパンが販売を継続することになるというが、長年「ヤマザキナビスコ」の味になじんできたファンにとっては、一安心というわけにはいかない。

●オレオは中国、リッツはインドネシア、プレミアムはイタリア…

そんなファンの不安をさらにかき立てたのが、リッツ、オレオ、プレミアムの製造販売を引き継ぐモンデリーズ・ジャパンが5月11日に発表した今後の事業戦略。それによると、オレオは中国、リッツはインドネシア、プレミアムはイタリアにある米モンデリーズ社の工場で製造し、販売する予定。
しかも、パッケージは大きく変えないが、味は改良する、という。

 この発表を受け、「え? オレオが中国産になるの?」といった驚きの声がインターネット上に飛び交った。中には「ヤマザキナビスコと同じ品質のお菓子を他社が作るのは難しい。ましてや、中国産の加工食品はちょっと…」という声も。インドネシアやイタリアはともかく、中国産の食品はこれまでに数々の問題が発覚しているのだから、なおさらだ。

ーーーーーーーーーーーーーー

中国驚愕食材「青光る細菌豚肉」「野良猫の皮はぎ“ウサギ肉”」「汚水で増量羊肉」…ヤクザ暗躍、“爆発するスイカ”(産経)


オレオを食べたい人は、今のうちに食べた方がいい!!
オレオは終わった!!


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

東京人の7割が、ハロウィンに違和感があるそうです。
まともな人間ならあの状況みれば違和感感じるよ!!
マスゴミが、ゴミも捨てられたが、次の朝ゴミ拾いしているからいいのではないかとかゴミがゴミを擁護していたが、そもそも地元に大迷惑かけるようなイベントはやめるべきだよ!
偽ハロウィンは、地元の人にとっては、「百害あって一利なし」だよ!!

ーーーーーーーーーーーーーー

「東京人」7割ハロウィンに違和感

街を歩けば、カボチャをあしらった看板の類がそこかしこに…。そう、ハロウィンの到来です! ほんの少し前までは「なんだそれ?」といった具合だったのに、昨年は渋谷での仮装行列に機動隊が出動するほどの人気(?)っぷり。いや、もしかしたら大人で盛り上がっているのは未だ一部の人だけなのかもしれません。そこで、東京在住の20〜30代独身会社員男女100人ずつ、合わせて200人にハロウィンについて聞いてみました。(協力/アイリサーチ)

〈恋人が一緒にハロウィンのイベントに出かけたいと言ってきたら、どう思う?〉
【男女計】
一緒に行きたいと思う 53.0%
一緒に行きたくないと思う 47.0%

恋人に誘われたとしても、ハロウィンのイベント参加に前向きな人の存在は半々といったところ。なお、意外にも男性のほうが一緒に行きたいと答えた人が多かったものの、男女別でもそこまで差はありませんでした。では、他の海外発のイベント…バレンタイン、クリスマスと比べてみたらどうなるでしょうか。

〈大人が盛り上がることに違和感を一番強く感じるのはどれ?〉
【男女計】
ハロウィン 68.0%
クリスマス 16.5%
バレンタイン 15.5%

【男性】
ハロウィン 63.0%
クリスマス 20.0%
バレンタイン 17.0%

【女性】
ハロウィン 73.0%
バレンタイン 14.0%
クリスマス 13.0%

やはり新参者には不利な質問だったようで、違和感でいえばハロウィンが舶来イベント御三家のなかではもっとも強い模様。また、男女別でみると男性が63%であるのに対し、女性ではさらに10ポイント増しで違和感が強い結果に。どうやら、ハロウィンイベントへの参加は「女性の方が前向きではない」ということがいえそうです。では次に、それぞれのイベントが「違和感アリ」とされた理由を見ていきましょう。

●「ハロウィン」で大人が盛り上がることに違和感が強い理由
「いい年して仮装してもかわいくもかっこよくも面白くもない。気持ち悪い」(31歳・女)
「一番後発ではやりだしたと考えられ、未だに違和感がある」(38歳・男性)
「日本に馴染んでない感じがする。ディズニーランドとかならまだしも、一般人が騒ぐ意味がわからない」(24歳・女性)
「元は子供が楽しむものだと思うから。コスプレは恥ずかしいから」(28歳・女性)
「ここ最近流行しているイベントで、本来の意味とは違って仮装イベントになりつつあるから」(37歳・男性)
「最近、急に盛り上がってて、怖い。そして、やりすぎ」(35歳・女性)
「ハロウィンは道や街を塞ぐほど盛大にやっていて、他人に迷惑をかけ兼ねないから」(23歳・女性)
「しいて言えば、子供が中心に楽しみ、大人はそれを支える側であるべきだと思う」(24歳・男性)


●「バレンタイン」で大人が盛り上がることに違和感が強い理由
「色恋沙汰に忙しい人達だけでいいと思うから」(36歳・男性)
「お菓子の会社に踊らされている感じがする」(26歳・男性)
「学生はワイワイするけど、大人だとちょっと。クリスマスやハロウィンは大人も力が入っても自然かと」(30歳・男性)
「興味なくても義理チョコで参加しなければならないから」(32歳・女性)
「子どものイベントだと思う」(38歳・男性)


●「クリスマス」で大人が盛り上がることに違和感が強い理由
「普通の平日です」(25歳・女性)
「宗教関係なくやってるから」(26歳・女性)
「日本ではクリスマスを恋人とすごすというのが定番ですが海外では家族と過ごすというのが一般的だと聞いて。日本はそういう意味では違う感じを受けました」(35歳・男性)
「子供向けだから」(28歳・男性)

楽しんでいる当人にとっては大きなお世話でしかないでしょうけれど、なかなか辛辣なコメントが集まりました。なお、ハロウィンはそもそもが一年の実りに感謝する収穫祭なわけですが、とっくの昔から、日本には休日にもなっている「新嘗祭」という伝統の収穫祭があるのをご存じ? それは11月23日の勤労感謝の日(昔は「新嘗祭」の名の祭日だった)。カボチャをわっしょいするなら、こっちもわっしょいしましょうよ、ねえ。
(のび@びた)
 (R25編集部)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで、この時期にこのようなニュースがあるが、何か関係があるのかね!?
 

韓国・扶余産のカボチャ 日本に初輸出へ

【扶余聯合ニュース】韓国西部の忠清南道扶余郡で生産された韓国カボチャが日本に初めて輸出される。

韓国カボチャは扶余の代表的な農産物の一つ。

扶余農協と扶余郡地域農協組合共同事業法人が6.4トン、1万ドル(約120万円)相当を輸出する。
日本の大都市の消費者に供給される予定だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、危険なものが輸入されるのか!?
スーパーなら買わなければいいが、外食に食材として紛れてらわからないですよ
!!


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

常識的な方は、支那産(中国産)というと危険で安心できないもので、なるべくなら買わない方がいいと思っているのではないでしょうか!?
前にも記事に書いたことがありますが、「Made in China」と表示でなければ安心だと思ってはいけません!

「Made in China」だと売れないので、中華人民共和国の英文表記「People‘s Republic of China」の頭文字を取った「Made in PRC」として販売しているのがありますのでご注意下さい。

「Made in PRC」=「Made in China」であり中国産です。
騙して売っていると言ってもいいです!!

Made in PRCの原産国表示に騙されるな!

ーーーーーーーーーーーーーーー

【日本の議論】「中国産」嫌う消費者の目を“欺く”「Made in PRC」(産経ニュース)

「Made in PRC」という表示を見て、どこの国で作られたものかわかるだろうか。「PRC」は、中華人民共和国の英文表記「People‘s Republic of China」の頭文字を取ったもので、この表示は中国産を意味している。日本では、「Made in China」と表示するのが一般的だが、あえて浸透していない「PRC」を用いる真意はどこにあるのか。中国産を敬遠する消費者の目をごまかし、売り上げを伸ばそうとする確信犯的行為との専門家の指摘もある。

規制するルールがない

 国民生活センターには、今年6月、中国製の衣類だとは分からずに買ってしまったという50代男性から「PRCと表記することに問題はないのか」という問い合わせがあったという。また、昨年9月には家電製品を買った50代男性から、「国名の表示を変えて売っている」との情報が寄せられた。いずれも購入後に初めて「中国産」と知った消費者からの声だった。

 実際、都内にある家電量販店ビックカメラの店舗には、「Made in PRC」と表記されたスマートフォンのカバーが販売されていた。ビックカメラによると、特に規制はしていないという。また、メーカーの商品情報にのっとって表記しているため、商品に「Made in PRC」と表記があった場合は、総合通販サイトの商品情報欄にもそのまま表記しているという。

 インターネット通販大手の楽天やヤフーショッピング、アマゾンでも、衣類、バッグ、靴、スマホ関連商品など多岐にわたる品目で「Made in PRC」や「PRC」の表記が確認された。また、「PRC」と「中国産」を併記している店舗がある一方、実際の製品のタグに「Made in China」の表記があるにもかかわらず、サイトの商品情報欄に「Made in PRC」と表記している店舗もある。

 楽天市場事業PR推進部の広報担当者は「法律以外に独自のルールは設けてはいないため、各店舗の判断に任せている」と説明。ヤフー広報室の担当者は「規定はありません。今後、利用者様からのご相談や当局からの指導が入った場合には、対策を取ってまいりたいと考えております」と回答した。アマゾン ジャパン広報本部の担当者も「規定はありません」と回答した。

「黒に近いグレー」な行為

 堀国際企業法務法律事務所の堀晴美弁護士によると、PRC表記は平成20年1月に発覚した中国製ギョーザ中毒事件以降に目立つようになり、現在も数は多くないものの流通しているという。中国産を敬遠する消費者の目をごまかし、売り上げを伸ばそうという手法で、規制をすり抜ける「黒に近いグレー」な行為と指摘する。

 景品表示法では、紛らわしい表示や一般消費者が判別困難な表示を「不当表示」として規制しているが、PRCは正式な略称で、米国産を「Made in USA」と表記することと同じともいえる。消費者庁表示対策課は「認知の度合いは低いとはいえ、事実であることは間違いない。不当表示に当たるかどうかは、パッケージ全体から受ける印象で判断するので原産国の表示だけで判断するのは難しい。不当表示に当たるとも当たらないとも言えない」と話す。

 だが一方で、同庁の食品表示企画課では、食品については、JAS法の品質表示基準で、原産国は日本語で表記するよう定めており、「Made in PRC」も「Made in USA」も原則、認めていないとしている。

すべての品目で日本語表記の義務づけを

 堀弁護士によると、表示の細かいルールは、それぞれの業界で規定しているため、業界ごとに表示基準や方法が異なるという。堀弁護士は「原産国の日本語表記を(食品だけでなく)すべての品目で義務づける必要があると思うが、現状では、消費者に『PRC』が中国産を意味することを知ってもらうしかない」とし、注意を呼びかけた。

 昨年10月から「PRC」表記に切り替えたというメーカーの担当者によると、売り上げが伸びたということはなく、「お客さまから『わかりにくい』という問い合わせが寄せられ、今のところデメリットしかない」と話した。

ーーーーーーーーーーーーーーー

騙されるな!!

「Made in PRC」=「Made in China」

「Made in PRC」は中国産だ!!



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

アメリカ人が韓国で韓国人に、ただ単に道を尋ねただけなのに、暴力を振るわれたそうです。
英語が理解できなくてイラついてキレたのかね!?
それにしてもこんことで、人に危害をくわえるとは異常です!
そういえば韓国人は、みんな英語ペラペラだと以前自慢していたけどおかしいね・・・・???





アメリカ人も襲われるのに、日本人が行くのは命がけだな!!

いまだに、韓国に行く人は、よほどのお花畑・・・馬鹿ということ!!




人気ブログランキングへ

このページのトップヘ