西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:南モンゴル

地域の皆さん こんにちは。

ファシスト支那共産党総統である習近平の国賓待遇は、世界から非人道国家と思われます。
日本人も非人道民族と思われます。
自民党の2階が企んでるのかね!?
この件に関して、河野大臣がチャイナから世論コントロールを要求れたようです。
本人がばらしました。




ウイグル人虐殺の指導者である習近平の国賓待遇なんてとんでもないことだ!!
検討すること自体異常なこと!!
習近平=アドルフ・ヒトラー


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

台湾総統選で蔡英文氏が再選しました。
日本にとっても大変よいことです。

ーーーーーーーーーーーーー

圧勝の蔡氏、「民主主義の証明」 支持者ら、喜びの気勢上げる

【台北、高雄共同】「台湾の人々が民主主義を重んじていることを証明した」―。台湾総統選で再選された民主進歩党(民進党)の蔡英文総統は11日夜、台北市の選挙本部でこう強調した。集まった支持者らは「総統、頑張れ」と声をそろえて叫び、喜びの気勢を上げた。

  選挙本部周辺は詰め掛けた支持者らで埋め尽くされた。蔡氏がステージ上に現れ「今日、私たちは民主と自由を守った。明日から一緒に全ての困難を克服しよう」と呼び掛けると、大きな拍手が起きた。

  香港で続く抗議デモをきっかけに中国への反発から蔡氏に投票した人も多く、「香港頑張れ」というシュプレヒコールも上がった。

ーーーーーーーーーーーーーー

台湾は中国ではない!!
台湾は「主権・領土・国民」を備える独立国家です!!
中国は独裁国家で、台湾は民主主義国家です!!
中国には選挙がないが、台湾には選挙がある!!
中国は、日本と台湾の敵国!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

本当に安倍総理はこんな奴を国賓として迎えるのか??
日本は非人道的国家とのレッテルを貼られるぞ!!



漫画「私の身に起きたこと」〜とあるウイグル人女性の証言





チャイナ共産党は人類の敵!!



人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

自民党は、こんな残虐な人物を国賓に招くつもりか!?
金のために虐殺・人権弾圧を見て見ぬふりをするのか!?




自民党は、ファシストを国賓として招くな!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

日本国民の皆さん!!
侵略・虐殺・人権弾圧・違法臓器売買を行っている指導者を国賓として迎えることに賛成ですか??
こんなのを国賓に招いて、天皇陛下へ会わせるのですか??
日本は、テロ支援国家、ファシスト容認国家になりますよ!!



※署名用紙は以下からダウンロードし、
 直筆で署名後、必ず郵送でお送り下さい。(ネット署名は準備中です)

頑張れ日本!全国行動委員会HP

国守衆HP

ウイグルやチベットで民族浄化を繰り返し、今また香港で白色テロを繰り広げる中国共産党。
もはや現代のナチス、人道の敵とも言える習近平中国国家主席を、安倍政権は来春国賓として日本に招こうとしている。
これは、天安門事件以後に日本が犯した外交失策を拡大再生産することを意味し、アメリカの対日制裁をも惹起する悪手であるうえ、チャイナスクールによる「天皇の政治利用」と言っても過言ではない。
どこを探しても1mmの正当性も見当たらない「習近平国賓招請」を白紙化するため、日本国民の皆様へ反対署名にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

香港デモ半年、逮捕者6000人超 1日平均90発の催涙弾(時事通信)

【香港時事】香港で逃亡犯条例改正案に端を発した「100万人」デモが起きてから、9日で半年となった。

 警察によると、6月以降の逮捕者は6022人に達した。最年少は逮捕時11歳で、約4割が学生という。

 警察はこの日の記者会見で「市民の表現の自由は尊重するが、違法行為に際しては選択肢がない。秩序維持のため最低限の武力を行使している」と強調した。ただ、警察によれば、デモ鎮圧に際して半年間で発射した催涙弾の数は約1万6000発。衝突は連日発生しているわけではないが、1日当たり約90発を放っている計算だ。ゴム弾は約1万発、暴徒鎮圧用のビーンバッグ弾は約2000発に上った。

 この間、香港政府は反対派の市民に譲歩する形で条例改正案を撤回。11月の区議会選挙では民主派が8割超の議席を獲得する圧勝を収めるなど大きな政治的変化が起きた。一方で、同月にデモ隊と警官隊の衝突現場付近で男子大学生が転落死し、70歳男性が衝突に巻き込まれて死亡した。

 大規模な商店の破壊や放火、交通妨害といった動きは区議選後、ほとんど起きていないが、市民の不満は解消されていない。警察の実力行使の是非を調査する独立調査委員会の設置や、行政長官選への普通選挙導入など「五大要求」を訴える市民の声はやまず、抗議活動自体の収束は見えていない。 

ーーーーーーーーーーーーーーー

自民党の超売国奴の二階俊博が、国賓は当たり前とか言っていた!!
こいつ支那の犬だよな!!
それに女系天皇にも賛成していたな!!
二階俊博は、日本人の敵!!

二階氏「国賓待遇は当たり前」 中国国家主席来日(産経ニュース)

自民党の二階俊博幹事長は26日の記者会見で、来春に予定される中国の習近平国家主席の国賓としての来日について「国賓待遇でそういう立場の人をお招きするのは当たり前だ」と述べた。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺への領海侵入や邦人拘束の問題が解決していないため、党内から習氏を国賓として迎えることに反発の声が出ている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

香港人は、チベット・ウイグル・南モンゴルの現状を知っていれば、恐怖でしかない!!
これは、自由の戦いでしょう!!
日本にも関係がある!!
世界が見ていなければ、とっくに虐殺しているんだろうな!!
この指導者の習近平を国賓とか日本政府は異常!!
二階俊博の選挙区の住民は、習近平を国賓待遇に賛成なのか!?
二階俊博は、ファシスト!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

支那が、アメリカのウイグル人権法案可決に対しして、アメリカの方が先に先住のインディアンを排除し、虐殺して、広大な土地を占領し、膨大な自然資源を収奪してきた」とか抗議しています。
ということは、お前らもやってるということだろ!!
支那が、ウイグル人を排除し、虐殺して、広大な土地を占領し、膨大な自然資源を収奪しているんだろ!!
お前らは、この時代に現在進行形で、虐殺を行っているのが問題だ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ウイグル人権法案可決に激怒、「アメリカも先住民を虐殺した」と言い始めた中国

<ウイグル人弾圧をめぐり鋭く対立する米中。アメリカにも先住民虐殺や差別の歴史があるという中国の反論は事実だが、不毛だ>
 
米下院が12月3日、少数民族ウイグル族の人々を不当に拘束するなどしている中国を批判し、人権侵害に関わった当局者に対し制裁の発動を求める法案を可決した。中国政府はこれに反発し、アメリカが先住民を組織的に迫害した過去を槍玉に挙げ始めた。

中国外務省の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は4日に開かれた定例記者会見で、米議会が可決したウイグル人権法案に触れ、中国政府は「激しい怒りを覚え、毅然として抗議する」と述べた。法案は「100万人を超えるウイグル人の大量収容など、普遍的に認められた人権 に対する甚だしい侵害」について、中国を非難している。ウイグル人は中国北西部の新疆ウイグル自治区に暮らす人々で、大半がイスラム教徒だ。

 中国はこれまでもウイグル人弾圧に関する米政府の指摘を繰り返し否定してきた。華報道官は、中国のウイグル人政策は「人権、民族、宗教に対するものではなく、暴力、テロ、分離主義的な動きと戦うためのもの」だと主張。法案を通した米議会を「無知」で「恥知らず」と非難し、アメリカにも先住民迫害の歴史があることを持ち出して、「偽善的」と決めつけた。

 「2世紀にわたるアメリカの歴史は、先住のインディアンの血と涙で汚されている。彼らのほうが先にこの大陸に住んでいたのに、19世紀以降アメリカは西漸運動を通じて、武力に物を言わせて先住のインディアンを排除し、虐殺して、広大な土地を占領し、膨大な自然資源を収奪してきた」

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ファシスト支那共産党は、人類の敵!!
自民党はファシストの親玉を国賓として招くのかよ!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

安倍自民党は、最近やってることがおかしい!!
チベット・ウイグル・南モンゴル民族を絶滅しようとしている親玉の習近平を「国賓」で呼ぶとか頭がおかしい!!
生きた人間から臓器取り出して、売買している国ですよ!!
どんな理由をつけてもおかしい!!




習近平の「国賓」待遇に絶対反対!!
こいつ「国賓」で呼んだら、日本国内の支那人に長野の時のように動員かけて何かするんじゃないのか!?
支那共産党は、日本の敵!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

香港の駅を覆面集団が攻撃して、通勤客を殴り45人が負傷しました。
これやらしたの支那共産党とみんな思ってるだろう!!
支那国内では、こんなのは普通に行われているだろう!!
このままでは、将来香港に人権なんてなくなる!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

香港の駅を覆面集団が攻撃、通勤客を殴る 45人が負傷

香港の元朗区で21日午後10時半ごろ(日本時間午後11時半ごろ)、棒を持った複数の男たちが駅を襲い、利用客45人が負傷した。うち1人が重体となっている。

白いTシャツ姿の男たらはマスクを付け、プラットホームや電車内にいる利用者を次々と攻撃した。この様子はソーシャルメディアで拡散された。

この日は犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを認める「逃亡犯条例」の改正案に対する大規模な抗議デモが行われ、警察が催涙ガスやゴム弾で参加者を排除する場面も見られた。

駅を襲った集団の身元や動機などは明らかになっていない。

ーーーーーーーーーーーーーーーー




将来の台湾や日本かもしれないぞ!!
ウイグル・チベット・南モンゴルの人権弾圧とか調べてみろ!!
本当の敵は、アホな韓国でなく、支那共産党だぞ!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

いまだに台湾が中国の一部だと思っている人は、相当な情報弱者のお花畑です。
台湾は、国家の三条件である主権・領土・国民がそろっている。
歴史上も中国の一部になったことはないし、人種が全然違うだろ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マックのネット広告「国籍台湾」中国で批判殺到(読売新聞)

【広州=角谷志保美】台湾マクドナルドがインターネット上に公開した広告で、登場する大学受験生の受験票の国籍欄が「台湾」となっていたため、中国で批判が殺到した。中国マクドナルドは19日、「誤解を招き遺憾だ。我々は一つの中国の立場を堅持している」と表明した。

 広告は受験生を応援する趣旨で制作されたもので、今月から公開されていた。中国で問題視されたのは、受験生の受験票が映し出された約2秒間の場面で、「マクドナルドは台湾独立支持だ」「打倒マクドナルド」などといった書き込みがネット上にあふれた。

 台湾を巡っては、中国が主張する「一つの中国」の原則に対し、蔡英文(ツァイインウェン)・台湾総統は受け入れない姿勢を示している。このため、蔡氏が昨年訪米した際に立ち寄ったコーヒーチェーン店が、「台湾独立派」として不買運動の標的にされるなど、中国のネット利用者が敏感に反応するケースが相次いでいる

ーーーーーーーーーーーーーーーー

中国が「一つの中国」と勝手に言っているだけ!!
台湾侵略のプロパガンダ!!
台湾が中国なら何故中国には選挙がないのかね!!
国民に主権もない!!
ナチス以上の独裁国家!!




人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

アメリカの大統領が、支那大好きクリントンにならなくてよかったと思います。
支那はアメリカを超えられるとマジで思ったらしいが残念だな!!
台湾は、今も昔も支那の一部ではない!!
台湾省でなく、台湾国だろ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

米の“台湾派兵”は嵐の予兆 高まる米中の緊張関係…東アジア情勢の不透明感増す (ZAKZAK)

米中関係がにわかに緊張している。ドナルド・トランプ米大統領が対中制裁関税の発動検討を発表したのに加えて、米国務省は台湾における米国の窓口機関である「米国在台湾協会(AIT)」の警護要員として、米海兵隊に要員派遣を要請した。

中国は猛反発している。海兵隊による施設警護は、事実上の「大使館扱い」を意味しており、中国が唱える「1つの中国」という主張に真っ向から対立するからだ。少人数とはいえ、軍事的色合いさえ帯びている。

 トランプ氏が、中国に厳しい姿勢を示しているのは、なぜか。

 南シナ海で着々と軍事基地建設を進め、北朝鮮の「核・ミサイル」問題でも暗躍する中国に対して、「決して妥協はしない」というサインを送っているのではないか。

 そうだとすれば、米中関係は今後、緊張の度合いを強めざるを得ない。余波は間違いなく、朝鮮半島にも及ぶ。東アジア情勢は一挙に不透明感が増してきた。

 米国在台湾協会の海兵隊警護問題は昨年2月、元協会事務所長が米国で開かれたシンポジウムの席上、あいさつの中で計画を明らかにしていた。

 今回、国務省の要請を受けて、正式に台湾派遣が決まれば、初めてであり、トランプ政権の「強い台湾防衛意思」を象徴するエピソードになる。

 トランプ氏はかねて「親・台湾」色を鮮明にしてきた。

 蔡英文総統とは大統領に当選直後、異例の電話会談をした。今年3月には、閣僚を含む米台高官の相互訪問を可能にする台湾旅行法を成立させている。

一方、中国には、けん制姿勢を崩していない。

 南シナ海では5月27日、パラセル(中国名・西沙)諸島周辺で、米海軍の軍艦2隻を航行させて「航行の自由」作戦を展開した。

 一連の動きは、緊張が高まっていた米朝関係の陰に隠れて見えにくくなっていたが、トランプ政権は「世界の平和を乱している主敵は中国」と見定めていたのだ。

 米朝関係は6月12日にシンガポールで開かれた米朝首脳会談で一段落したか、に見えた。


 トランプ氏が6日後の18日、中国に対する2000億ドル(約22兆1840億円)規模の追加制裁関税の検討を発表したのは、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が会談で「非核化」を明言したのを受けて、「正恩氏とは直接、話ができる。それなら、もう中国に遠慮する必要はない」と判断したためだ。


 ところが、中国の習近平国家主席はまさに同じタイミングで、北京で正恩氏と3回目の中朝首脳会談を開いた。「正恩氏はオレの手のひらに乗っているんだぞ」と、トランプ氏に見せつけた格好だ。

 いまや、中朝両国の連携は明白である。トランプ政権は北朝鮮と中国を同時に相手にせざるを得ない展開になっている。

 中国に対するトランプ政権の対決姿勢が本物であるとすれば、ようやく実務者協議が始まる米朝交渉の行方も予断を許さない。台湾への海兵隊派遣問題は「嵐の予兆」なのだろうか。

■長谷川幸洋(はせがわ・ゆきひろ) ジャーナリスト。1953年、千葉県生まれ。慶大経済卒、ジョンズホプキンス大学大学院(SAIS)修了。政治や経済、外交・安全保障の問題について、独自情報に基づく解説に定評がある。政府の規制改革推進会議委員などの公職も務める。著書『日本国の正体 政治家・官僚・メディア−本当の権力者は誰か』(講談社)で山本七平賞受賞。最新刊に『ケント&幸洋の大放言!』(ビジネス社)がある。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

日本は、北朝鮮問題でアメリカに頼ってもだめだぞ!!
真剣に独自防衛考えないとまずいと思う!!
いまだに植民地主義をしている支那共産党は、人類の敵!!
台湾は台湾で、支那ではない!!


人気ブログランキング

このページのトップヘ