西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:不潔

地域の皆さん こんにちは。

今日反日テレビで、盛んに韓国のチキン屋が、初上陸したと宣伝していたが、これのことか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

日本初上陸!韓国発のフライドチキン専門店が六本木に
東京ウォーカー 2015年11月8日 7時00分 配信

11月26日(木)、韓国生まれのフライドチキン専門店「Kyochon 六本木店」が六本木・外苑東通り沿いにオープン。1991年に韓国で誕生し、米国・東南アジア各国に約1000店舗超を展開するファストカジュアルダイニング「Kyochon(キョチョン)」の日本1号店となる。

ーーーーーーーーーーーーーーー

出店は、11月26でなく、今日らしいが、靖国神社にテロを行い、いままでにも日本に対して、悪さばかりしてきた国のチキン屋が、うまくいくのかね!?
まぁ、1号店の場所は、六本木だそうだから外国人も沢山いるので、知らずに買う人は多いかもしれないな!?
こんなようなチキンだそうだ!!
 

82ba225c
















どこの鶏肉使ってんだよ!!
怪しいよ!!

何食わされるかわからない!!
韓国は、衛生管理が全くできてないですよ!!

衛生管理の意識ゼロ、食べ残しを使いまわす韓国

洗えばOK? 韓国飲食店、食材「使い回し」の実態

ノロウイルスの原因は韓国産キムチ!!

韓国産食品は危険がいっぱいですよ!



あとこのような不正する会社は潰せよ!!
 
ーーーーーーーーーーーーー

韓国産を鳴門わかめと偽装 徳島県が刑事告発

無題1









徳島県鳴門市のわかめ加工業者が韓国産わかめを鳴門産と偽り販売していたとして、県は大林年子代表(84)を食品表示法違反の疑いで警察に刑事告発しました。

県によりますと大林代表は先月産地偽装が発覚した際に、県から是正指示を受け「すべて自主回収した」と話していましたが、数日後、別の店で似た商品が売られているのを県の食品表示Gメンが発見し、大林代表が別の屋号で販売していたことが判明したということです。

警察は告発を受け8日業者の関係先を家宅捜索しました。

ーーーーーーーーーーーーー


反日チキンなんて、もちろん食べないよ!!

韓国の「か」の字も聞きたくない!!


人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

衛生管理がまったくできてない韓国の企業ですが、今度はコーヒーチェーン店の「カフェべネ」とやらが日本上陸するそうです。
来るだけ無駄だと思う!?

ーーーーーーーーーーーーー

韓国コーヒーチェーン「カフェベネ」 日本上陸へ

【ソウル聯合ニュース】韓国コーヒーチェーン大手の「カフェベネ」は4日、年内に羽田空港に日本第1号店を出店する計画を明らかにした。日本の中堅企業との合弁会社を設立するという。

観光で韓国を訪れる日本人利用客が多い羽田空港で、ブランドの認知度向上を狙う。

カフェベネは2008年の設立後、急成長を続け、韓国内で約800店を展開している。昨年は米ニューヨークのマンハッタンと中国の北京に店舗をオープンするなど、海外進出に力を入れている。

ーーーーーーーーーーーーーー


店の外観はこんな感じなので、韓国の店とは一見わかりませんな!
朝鮮カラーをとことん消し、アメリカのスタバで、リサーチを重ねた結果、こんな感じの店にしたそうだが、アメリカの企業じゃないからね!
行きたくない人は、ロゴ・店名・外観をよく覚えておいてね!


dd4966da


コーヒーチェーン店としては初めてですが、ペットボトルコーヒー飲料として2010年頃から日本のコンビニに進出していた可能性があるそうです。
見たことありますか??

img3



ネットショップでは、ひそかにカップ型のものが販売されています。

img5


あなたは・・・行きますか・・・飲みますか?????



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

以前韓国料理店で、他人の食べ残しを使いまわしているという記事を書きましたが、この雨宮処凛という頭がおかしな人が、これを証明したようなものです。

衛生管理の意識ゼロ、食べ残しを使いまわす韓国


ーーーーーーーーーーーーーー

2012122913034608b

12月はじめ、韓国に行ってきた。女2人、ただただ韓国の美味しいものを食べまくった旅。
2泊3日の滞在で、一日6食、合計で20食近く食べた。
そんな韓国は、まさに「解毒」の旅だった。

初日に訪れた食堂は「客が最底辺」という揺るぎないポリシーに基づく営業方針を貫いており、非常に感銘を受けた。

まず、呼び込みはしつこいのに、いったん店にはいるとおばちゃんは豹変。
ものすごく雑な扱いに変わる。
頼んだユッケジャンとイカ炒めは美味しかったものの、注文の時点で既にケンカ腰。
極めつけは、「お店の従業員たちの食事風景」
客に出す炊飯器とは別の炊飯器のご飯を食べていたのだが、店の人用の方が明らかに炊きたて。

そこまではいいのだが、食事後が問題だった。
店の人たちは食べ終わると、残ったご飯を当たり前のように「客に出す方の炊飯器」に投入。
食べ残した人は、みんな当然ように私達に出される方の炊飯器に余ったご飯を戻していく。

その光景を見て、私は感動に打ち震えていた。

少し前、日本では高級料亭が余った料理を使い回したなどとして問題になったわけだが、お隣韓国のこの店では、従業員の食べ残しのご飯が堂々と客に提供されているわけである。
しかも、何の悪気もなく。

かたや日本では、いつからか「消費者こそが一番偉い」という価値観が幅を効かせている。
ちょっとしたことでクレームをつけたりする社会は、どうしたって殺伐としてしまう。

しかし、「お金を払って残飯を食べさせられる」という貴重な経験をして、思った。
世の中、なんかもっと適当でいいんじゃないか、と。

少なくとも、私はこの現場を目撃して目くじらを立てるような人とはお友達になりたくない。

今日もあの店では、店の人の食べ残しご飯が出されている。
そう思うと、なんだか笑いがこみ上げてくる。
また韓国に行ったら、私はきっとあの店にいくだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

食べ残しを出されて感動するとは、ほんとどうかしています。
もったいない以前に衛生管理上よくないだろう!
下手すると反対に韓国を馬鹿にしている記事にもとれるよな!

客が残した食べ物再使用で廃業措置へ…食品衛生法改正




人気ブログランキングへ

このページのトップヘ