西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

タグ:カルト

地域の皆さん こんにちは。

メディアは、トランプ大統領の負の部分や捏造報道ばかりして、トランプ大統領の行っていた政策はまったく報道しません。
トランプ大統領は、武漢肺炎でのロックダウン中、水面下で以下のことをしていました。

1 捕まっている子どもたちを救出すること(クリントン財団の地下トンネルその他から)
2 カルトのメンバーを世界で逮捕すること
3 子どもや女性の人身売買のネットワークの摘発

この動画では写真や証言が出ています。

トランプ大統領の目に見えない戦争



地下からの子供たちの救出 逮捕 トランプVSディープステート


アメリカの病院船でのインタビュー 救出された子供たちを手当てしていたスタッフの言葉
                                    

スペインでも1000人以上の子供や女性が人身売買グループから救出され12名が逮捕されています。
大ニュースなのに主流メディアでは、まったく報道されません。
何故か・・・悪魔の味方だからです。
日本でも年間数万人の子供が行方不明で同じことが起きていました。

かなり前から善と悪の戦いが続いています!!
それと戦っているのがトランプ大統領なのです!!
トランプ大統領は必ず再選されます!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

大阪で地震がありましたが、パヨクの皆さんが、これも安倍さんのせいとか言うのかと思ってたら言いました。
パヨクの皆さんは、安倍さんのこと嫌いではなく、大好きなのかね!?

56a1e0f00790e2ab






























安倍さんに辞めてほしくないんだ!!



人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

先日、終戦記念日に靖国神社境内にて、台湾(民)政府」という集団というのを見かけ、何の集団かと思いました。
台湾の団体で靖国参拝しているので親日だと思い親近感を感じてしまいそうだが、どうやら違うようです。
正体は親日を装って、実は日本を貶めるような団体のようです。
末端の人達はわからないが、幹部はそういう性質の怪しい人物で、本部はニューヨークにあるようです。
李登輝友の会も警戒しているようです。

そういえば、皇居一般参賀でも見かけたような気がする!!


E58FB0E6B9BEE6B091E694BFE5BA9C20-201














日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★[Vol.1862]
詐欺集団!?「台湾(民)政府」にご注意を!  傳田 晴久


img_1





























「台湾の声」【傳田晴久の台湾通信】「台湾民政府」詐欺にご注意を

<台湾民政府の危険性>

台湾関係に詳しい「台湾は日本の生命線!」というブログでも注意を呼びかけています。
以下転載します。

==============

保守派は注意!台湾は「天皇の領土」に非ずー不敬な謬説流布する「台湾民政府」の目的とは

■保守派が飛び付く台湾発の捏造理論  

「台湾は天皇の領土」との言説が、最近インターネットなどを通じ日本で流布されている。

発信源は「台湾民政府」と名乗る台湾のグループだろう(皇居一般参賀の際に黒服を着て現れる台湾人の集団はそれである)。台湾人からそう言われ、感激、共感する保守派は少なくないが、惑わされてはならない。なぜならそれは完全なる謬説、事実捏造だからだ。 

2014020714210445f


















 
中国の第一列島線(日本と台湾)侵略に断固反対の声を上げるべき保守派が、このようなものに騙されているようでは心許ない。これでは「台湾は中国の神聖不可分の領土」というあの国の侵略正当化のための虚構宣伝(条約などを歪曲する法律戦)にすら太刀打ちできないだろう。

こうした宣伝に世界中が騙されている中(あるいは中国への配慮で騙されたふりをしている中)、「台湾の主権は台湾住民に帰属する」との真実を訴えて行かなければならないのに、謬説に惑わされている場合ではないということだ。

■「台湾地位未定論」は中国に対する強力な武器

先ずは台湾の帰属先に関する事実を言おう。

かつて日本領土だった台湾は「一九四五年、カイロ宣言に基づき、日本によって中国(当時は中華民国)に返還された」ため、台湾は中国(今日の中華人民共和国)に統一されるべきだというのが中国の宣伝だ。こうしたものに惑わされている日本人は実に多い。だが実際には、日本は台湾を中国に返還(割譲)などしていないのだ。

たしかに一九四五年、台湾は中華民国の占領を受けたが、しかしそれは連合軍に命令による進駐であり、日本が割譲したためではない。当時はなお法的には日本領土であり続け、一九五二年に発効のサンフランシスコ講和条約の第二条B項「日本国は、台湾及び澎湖諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」との規定により、日本は初めて台湾の主権を放棄したというのが事実なのである。

このように日本領土から離脱した台湾だが、しかしその新たな帰属先は決められなかった。したがってそれは国際法上の住民自決の原則に従い、台湾住民によって決せられるべきものとなった(もっとも当時台湾はすでに中華民国亡命政権の独裁支配下にあり、住民自決が許される状況ではなかった)。

この否定しようのない事実を論じるのを「台湾地位未定論」と呼ぶ。そしてこれが持ち出されるのを極度に恐れているのが中国だ。「台湾は中国の一部」との宣伝の虚構を暴く威力があるから当然である。

■中国が喜ぶだけの荒唐無稽の理論

このように見れば、「台湾地位未定論」が、台湾侵略を狙う中国を抑止する強力な武器であることがわかるはずだ。しかし中国が嫌がるからこそ、日本も米国も中国への外交的配慮で同論を棚上げし、敢えて黙して「台湾地位未定」の事実を語ろうとしない。

そのためこの事実は、日本でも保守派を含む圧倒的多数の国民に知られていない。だからこそ多くは「台湾は中国の一部」との宣伝に簡単に騙されてしまうのである。

そうした中、先ずは保守派こそが、その武器の武器たることを一刻も早く理解し、それを行使して中国に対する反宣伝戦を行うべきなのだ。ところがそこに「台湾は天皇の領土」との謬説が浸透して来たのだから、実に危ういのである。

なぜ危ういかと言えば、第一にこの謬説は「台湾地位未定論」の対中武器としての威力を削ぐものだからに他ならない。そもそもそれは「台湾地位未定論」を歪めるものだからだ。

「民政府」も「台湾地位未定論」を掲げてはいる。しかしその説明によると、台湾の主権の帰属先は「未定」だが、それが確定されるまでは依然として天皇に帰属するのだという。

つまり「未定」だが実際には「不変」なのだと。そしてそれはあたかも「未婚の女性は婚姻後の戸籍は未定だから、目下の戸籍は不変である」のと同じなのだと。

しかしこれは明らかに荒唐無稽の誤りである。何度も繰り返すが、日本は台湾という領土を放棄したのであり、正しく例えれば「未婚女性が戸籍を抜かれた」のと同じなのだ。戸籍は抜かれれば新たなものを作れるが、台湾の主権の場合は住民自決がなされず、帰属先未定の状態に陥っているというだけの話である。

それであるにかかわらず、もし「民政府」の馬鹿げた主張が今後保守派の間で広がれば、一般からは「台湾地位未定論」は荒唐無稽と誤解され、中国に大喜びされかねない。「未定論はこれほどインチキだ」と宣伝される恐れもある。

■日本人には許せない不敬なる皇室利用

ところで気になるのは、「民政府」が台湾を「日本に帰属する」というより、「天皇に帰属する」と強調することだ。つまり「天皇の皇土である」と。

これも中国を歓喜させるものだろう。

あの国はこれまで、台湾独立分子(台湾と中国との切り離しを主張する勢力)は日本の軍国主義者が育成してきたと宣伝して来た。つまり日本の殖民地統治下の皇民化政策が台湾人から中国人意識を奪い、戦後も右翼勢力が台湾を支援して来たと言いたいわけだが、もし保守派が「台湾は天皇の領土」と主張すれば、これも中国の宣伝に利用されかねない。

たしかに台湾はかつて天皇が統治した皇土(天皇が統治したまう日本領土)の一部だった。だが「民政府」は皇土を御料地(皇室財産)だと勝手に解釈し、サンフランシスコ講和条約は日本政府と連合国間で締結されたものに過ぎず、天皇は如何なる領土処分も行っていないため、日本政府は台湾を放棄しても、天皇による御放棄はなく、依然として「天皇の領土」だと宣伝するのだ。

それでは「民政府」が台湾を御料地扱いにする法的根拠は何かというと、それは清国の日本への台湾割譲を規定した下関条約だ。

同条約には「大日本帝国皇帝陛下及び大清国皇帝陛下は…媾和条約を訂結する」とあるため、台湾割譲も清国皇帝から天皇への割譲だったというのだ。

しかし大日本帝国憲法第十三条に「天皇は戦を宣し和を講じ及び諸般の条約を締結す」とあるように、下関条約は日清の天皇、皇帝間の個人的な契約ではなかったのである(「民政府」はしばしば、天皇は台湾の「所有権」を持つと説明するが)。

事実、同条約第二条には「清国は…(台湾などの)土地の主権…を永遠日本国に割譲す」とあるではないか。あくまでも台湾は清国から日本国へ割譲されたものなのだ。

大変な誤解釈である。誤解というものは知識不足に起因するのが通常と思うが、こちらは日本のかつての法制に関する研究を積んだ上での「誤解」のようだ。つまり「台湾は天皇の領土」という主張を裏付けするため、敢えてした「曲解」に見える。

そして「民政府」は、次のようにも強調するのである。

―――中国国家副主席習近平は二〇〇九年十二月十五日、皇居に赴き天皇に謁見したが、聞くところによると、台湾購入の件で問い合せを行っている。しかし天皇は「皇室はこれまで財産を売ったことはない」と答えた。これは大日本帝国憲法下の皇室典範第四十五条の「土地物件の世伝御料と定めたるものは分割譲与することを得ず」に完全に符合するものだ。

これは自らの主張を正当化するための完全な作り話であり、不敬極まりない皇室利用である。

■カルト集団の如し―日本人まで洗脳されるか

201402071416098b8s



皇居参賀を集団で行う「台湾民政府」のメンバー。
この写真の撮影は 天皇が「民
政府」を「黙許接納」された証拠だと彼らは強調する。これも不敬宣伝ではないの



ここまで歴史や法理を巧妙に歪曲し、さらには皇室の御尊厳まで冒瀆しまつり、敢えて誤った主張を流布し続ける「民政府」の目的はいったい何なのか。


私はそれを確かめるべく、その台湾人メンバーらとインターネットを通じ、論争を試みたことがある。彼らは謬論に洗脳された人々だから、各個撃破は容易だったが、しかしどんなに論破しても、殺しても死なないゾンビの如く、同じ主張(民政府の教条的な理論)を何度も何度も繰り返し、しかも次から次へと仲間を呼び寄せ、「お前は中国人と同じだ」「真相がわかっていない」などと罵声を浴びせて来くるのだ(その後、民政府関係のHPに私の名前、写真、動画を掲載し、批判をするというよりもむしろ私が彼らの仲間であるかのような印象を広めている)。

要するにカルト集団に似ていた。

これほど多くの台湾人を洗脳する目的はいったい何なのか。私にはそれがますますわからなくなった。

こうした次第につき、日本人もまた「台湾は天皇の領土」という言葉に飛び付き、洗脳されてはならない。

「台湾民政府」は自分たちに批判的な者に関し、激しい口調で批判宣伝をする傾向もあるが、そのようなものに煽られ、台湾を支持する日本の保守派までが思想的、理論的な対立に陥り、分断を受けることも、中国を利することになる。

杞憂と笑われるかもしれない。たしかに日本で「台湾民政府」の存在は一般的には知られていない。しかしあの宣伝の伝播力、洗脳力、つまり保守派層に対する「魅力」には、今後侮れないものを感じる。日本人一般にしっかりとした台湾に関する知識があればさほど問題はないのだが。

中国を喜ばせるようなことばかりをする彼らが、実際にあの国と関係があるか否かは知らない。ただ確かなのは、日本人にとっては許し難き不敬集団であるということだ。

(追記)台湾の法的地位は未定とはしたが、その一方で台湾住民による総統選挙が行われるなど、すでに住民自決が行われ、今や台湾の主権は台湾住民に帰属していると見ることもできよう。もっとも中国製の中華民国憲法が行われ、馬英九政権も「台湾は中国の領土」と主張するなど、依然として中国政権の看板(虚構)を掲げ続けており、正常な主権国家になっていると呼ぶには程遠いものがある。
 
===============
転載終わり 


親日を利用する人物に注意しよう!!

日本人騙されるな!!



 

人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

公明党が与党にいる限り、日本は幸福にならないです!!
そもそも創価学会=公明党は政教一致で憲法違反の政党です。
集団的自衛権行使で、連立離脱もありうるそうだが、党の考えを曲げてまで与党にいる必要ないんじゃないの!?
これで、行使容認したら、ただ単に権力にしがみつき甘い汁を吸いたいだけと思われるよ!!
とっとと連立離脱したらどうですか!

ーーーーーーーーーーーーー

<公明党>漆原国対委員長、連立離脱も 集団的自衛権で(毎日新聞)

公明党の漆原良夫国対委員長は29日、安倍晋三首相が目指す集団的自衛権の行使容認を巡り、政府・自民党との対立が深刻化した場合、連立政権からの離脱も排除しないとの考えを示した。政府・自民党内では「公明党は最終的に行使容認を受け入れる」との見方が強いが、連立離脱に言及することで楽観論をけん制したとみられる。東京都内で記者団に語った。

  
公明党の山口那津男代表はこれまで記者会見などで「政策の違いだけで連立離脱はしない」とする一方、「あまり乱暴なことをすれば与党の信頼関係を崩す」などと発言していた。漆原氏は、山口氏の発言について「代表は『連立離脱はない』とは言っていない」と強調。また「離脱しないよう努力し、(自公の)溝は乗り越えられるという思いだ」とも述べた。

  
漆原氏はこれに先立つBS11の番組で、「我が国は50年以上、憲法9条で海外で集団的自衛権を行使しないと精緻な論理で宣言してきた。その経緯を一切無視し、たった一国会で、たった19名の閣僚が閣議決定するやり方で国柄が変わるのは、国民が納得しない」と慎重論を展開した。【高本耕太】

ーーーーーーーーーーーーーー

公明党の国民とはどこの国民だよ!!
大陸の方の国民のことだろ!!
日本に集団的自衛権の行使容認をやめさせたければ、支那共産党へ行って説得して民主化させ9条を広めてきてくれといいたいよ!!
集団的自衛権行使に反対は、敵が日本に攻撃してきたら日本人は諦めて殺されろと言ってるのと同じだよ!
石原さんも前から公明党は自民党の足かせになると言っていましたが、自民党の足かせどころか日本の危機を招く疫病神でしかない!
兎に角、今の日本には邪魔でしかない!!

ーーーーーーーーーーーーーー

「必ず公明は足手まといに」石原氏、首相に秋波(読売新聞)

日本維新の会の「分党」は、政権運営にも影響を与える可能性がある。

 石原共同代表は29日の記者会見で、「安倍政権を非常に高く評価している」と語り、安倍首相に秋波を送った。また、「党首討論で安倍首相に『必ず公明党は足手まといになる』と言った通りになっている」とも強調した。

 
政府・自民党は今夏にも、集団的自衛権を巡る憲法解釈見直しの閣議決定を目指しているが、与党協議で公明党が慎重姿勢を崩していない。石原氏としては首相に協力する姿勢を前面に出し、新党の存在感を高める狙いがある。石原氏は従来、憲法改正のために「自民党と連立してもいい」と語るなど、首相と政策面での共通点が多い。

 
自民党は衆院で単独過半数を占めている。参院で石原新党に7人以上が参加すれば、自民党は石原新党と連携するだけで参院までも過半数を確保できる。自民党と連立を組む公明党内には、「これでますます安倍内閣が勢いづいて、抑えきれなくなる」(幹部)と、警戒する声が強まっている。

ーーーーーーーーーーーーーー

昨日の国会質疑での帰化人民主党の福山哲郎と朝鮮工作員の福島瑞穂がアホな質疑していましたね!?
今の混乱した世界情勢で、日本の集団的自衛権行使に反対しているのは、お花畑か支那・朝鮮の手下であると思った方がいいですよ!

集団的自衛権にとんでもないイメージをつけようとするスパイたち(参院 福山哲郎 福島瑞穂140529)


公明党は日本の安全保障の邪魔でしかない!!

とっとと連立離脱してください!!



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

インターネットに匿名で書きこまれた、統一教会被害者と思われる女性の証言の動画が、アップされています。
管理人も聞いたことがありますが、5000人以上の日本の女性が、統一教会の嘘に騙され、韓国へ連れていかされ行方不明になっているそうです。

日本の女性の皆さん!くれぐれも騙されないように注意してください。
従軍慰安婦なぞ存在しない!!
あいつらはただの高給取売春婦です!
嘘から始まる韓国人の話しを鵜呑みにせず、インターネットで調べてください!
従軍慰安婦なぞいない!!強制連行もない!!
証拠書類が続々と出てきますよ!





日本軍がやったという話は、ベトナム戦争(1960〜75年)に参戦した韓国軍が、現地婦女子への性的暴虐のことを日本軍にすり替えてるんじゃないのかね!!
韓国が「ライダイハン」、ベトナムで行った数々の残虐行為をを史実から消去画策しているそうだから、どんどん拡散しましょう!

韓国 ベトナム戦争での「ライダイハン」を史実から消去画策

〈1966年1月23日から2月26日までの1か月間、猛虎部隊3個小隊、2個保安大隊、3個民間自衛隊によってこの地域だけで計1200人の住民が虐殺され、その中には1人残らず皆殺しにされた家族が8世帯もあった。(中略)生存者の証言を元に韓国軍の民間人虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通したパターンが見られた。
 
●子供たちの頭や首を切り落とし、手足を切断して火に投げ込む
●住民をトンネルに追い詰め毒ガスで窒息死させる
●女性たちを次々に強姦したあと殺害
●妊婦の腹から胎児が飛び出すまで軍靴で踏みつける〉。

これって日本軍がやったとよく言ってることだが、自分達がやったことを日本のせいにしているだけ!!
支那の属国だったから、やることが同じですな!!
自分達がやったことを他に擦り付けるとは、ほんと嫌な国だ!
国交断絶お願い致します!!!!!



人気ブログランキングへ

地域の皆さん こんにちは。

バ菅がやっと辞任しほっとしたいところだが、政権が民主党である限り安心して眠ることはできません。
そして、時期代表は前原と東京1区選挙区の海江田が有力だそうだが、いまだ深い疑惑に包まれた前原と小沢傀儡泣き虫海江田のどちらがなってもバ菅よりマシというか新たな最悪総理が誕生するのは変わりはありません。
宮崎正弘氏のメルマガの読者の声として、興味深い話しがありましたのでご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菅直人首相退陣に伴う民主党の代表選挙は前原誠司前外相と海江田万里経産相の二人に絞られてきたようである。
そこで二人が果たして次期首相の器であるか論ずる。結論を先にいうと二人とも亡国、売国の政治家であることにかわりはないということである。
まず前原誠司であるが、ざっと思いかえすだけでも以下の問題点がある。

?前回代表だったときのガセ・メ−ル事件に見られる政治家としての判断力の欠如
?国土交通相としての八ツ場ダム問題の食い散らかし
?昨年の尖閣列島事件の処理における無責任な対応
?今年になって発覚した在日外国人からの献金問題
?そして創価学会員である夫人の存在

夫人が如何なる宗教を信じるかはどうでもよいことであるが、それが政治的、反日的カルト宗教団体であるとなれば、話がちがってくる。
日蓮宗の始祖、日蓮上人はまさに愛国者であり、皇国護持に命をかけた偉大な宗教者であるが、その沢山ある門徒団体のひとつである創価学会は畏れ多くも国体に危害を加えんとするまさに反日カルト宗教団体なのである。その団体が夫人を通じてときの首相に影響力を行使するとなれば由々しきことである。

また保守派の中には前原の防衛政策や外交政策が自民党に近いので期待する向きもあるが、では前原の歴史認識は如何であろうか。前原はこれまで大東亜戦争を日本による侵略戦争と認識していることを公言してきたし、靖国神社に対しても否定的な姿勢でいる。とても日本の首相としての資格はない。

ではもうひとりの海江田万里はどうであるか。実は海江田は私の大学時代の同学年である。当時彼は慶應義塾大学の全共闘の中心であったフロント派のリ−ダ−であった。
フロント派とは左翼の中でもイタリア共産党のグラムシやトリアッチの思想(構造改革路線)を受け継ぐ党派であった。フロントとは正式な党派名「統一社会主義同盟社会主義学生戦線」の最後の「戦線」の英語名である。
大学紛争の時代フロント派は東大や慶應を主力拠点にしていた(仙石由人は東大のフロント派であった)。

スタ−リン主義を否定する構造改革路線とはいえ、当時の彼らは暴力革命を肯定し、プロレタリア世界革命を呼号していた。緑色に前面に白字でフロントと書かれたヘルメットを被っていた海江田は国際反戦デーなどのデモでは、機動隊粉砕のアジ演説をぶっていたのをよく覚えている。
しかし「逃げの海江田」といわれた彼は一度も官憲に捕まったことはない。
彼のアジにのせられて機動隊とぶつかり、肉体的精神的に打撃を受けて現在も社会の底辺に沈殿している連中を私は多く知っている。

当時の左翼党派がみなそうであったように、フロント派は次第に過激化して「共産主義革命党」(略称・共革党)と党派名を変えたが、その頃には海江田もうまく現場から逃げて長洲一二らが主催していた構改派理論誌『現代の理論』の編集長にうまくおさまったものの、それだけでは飯が食えないので、野末陳平の弟子となって金儲けを商売とするようになり、やがては経済評論家を僭称してうまくマスコミに取り入りいつの間にやら政治家に。

昨年大学の同期会であったときには、完全な小沢一郎信奉者になっていた。
海江田は経産相としては原発擁護路線をとっているが、要は小沢・鳩山(あの顔を思いだすだけでもマジにキモイが)の忠実な傀儡であり、また北京の傀儡でもある(日本にとってはこちらの方が問題である)。
大学の同期では当時ブントの活動家で、その後日本赤軍のコマンドとして重信房子らと数々のハイジャックや武力闘争を展開し、現在は国内で無期懲役刑(ひとりも殺していないのだが)に服している和光晴生の方がよほど筋の通った生き方をしてきた。和光晴生は昔から三島由紀夫崇拝者である。
要するに前原がなろうが海江田がなろうが、日本にとっていいことは何もない。早く総選挙をやってほしいものだ。
(武蔵国杉並住人)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

糞鳩、バ菅と同じで、前原、海江田も国歌国旗法に反対した売国奴で、どちらがなっても三代続いての反日総理となるわけです。
前原は、献金を受けた在日韓国人に電話して、「またおかあさんに迷惑をかけるかもしれない」などと言い、在日をよろしくと頼まれたそうだ。
こいつはの脳はどっぷりと朝鮮脳に侵されているようだ!
海江田も野党に攻撃され、人のためでなく自分のために恥ずかしくもなく泣いてる姿を映像として世界に発信しました。
泣き虫が総理が務まるどころか、代議士も辞めてたほうがいいのではないか。
それにこいつチベット弾圧問題に関し、「早くそういう宗教から抜け出してもらいたいという思いでね、経済発展させようとした」と中国共産党を擁護(ミヤネ屋) した。
所詮どちらがなっても朝鮮・中国傀儡政権であり、日本がよくなることはありません。
まったくよ・・・こいつら目の前にいたら〇〇したい心境です!

8月28日の「たかじんのそこまで言って委員会」の動画がアップされていたのでご覧ください。
安部、麻生元総理も出演し、保守論客の津川雅彦さんも出演しメディアや民主党を糾弾していて見ごたえがあります。


[高画質で再生]

たかじんのそこまで言って委員会2011-0828「日本人のチカラ」 [無料ホームページ]


もう解散総選挙しかないな!

民主党を日本から叩き出せ!

日本人よ!目覚めよ!

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ