西新宿 百人町 新宿周辺情報

西新宿、百人町を中心とし、またその周辺のおいしいお店や便利な施設の紹介や地域への様々な告知

カテゴリ: デモ・拡散依頼等

地域の皆さん こんにちは。

不逞外国人が増えるとどうなるか怖いですね!!
自民党は、移民と言わなければ移民でないということです!!



ENfJI5hUUAASlq8




























ENfJI5fUUAApwCn
























ENfJI5jU0AE7XD0






























ENfKSTfUYAAnT2Z




































ENfKSTgUwAAUla2



































お人よし日本人は、もっと警戒した方がいい!!




人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

以前にも書きましたが、フランスが日本の死刑制度にイチャモンをつけてきました。
あまりにも勝手な言い分なのでまた書きます。
お前らは、射殺はよくて、死刑は駄目とかアホなのか!?
日本とフランスのどっちが法治国家なのかね!?




死刑制度賛成!!
ついこの間まで、ギロチンやってた野蛮な国に言われたくない!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

本当に安倍総理はこんな奴を国賓として迎えるのか??
日本は非人道的国家とのレッテルを貼られるぞ!!



漫画「私の身に起きたこと」〜とあるウイグル人女性の証言





チャイナ共産党は人類の敵!!



人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

16年前に福岡で一家4人を殺害した支那人の死刑執行に関して、フランス大使館が「不公平、非人道的かつ犯罪抑止効果がない」とか批判のコメントをしていました。



内政干渉!!
殺された子供は確か8歳〜9歳ぐらいだったと思う。
生きていれば、20代で結婚して幸せに暮らしてたかもしれない!!
その人生を奪った奴が死刑になってもおかしくないだろ!!

確かにフランスは、死刑を廃止しているが、現場にて犯人を処刑をしているがそれはどうなんだ!!
日本では、犯人を生け捕りにして、地方・高裁・最高裁で死刑確定し、法務大臣が許可しないと死刑にならない。
しっかりと裁判を受けさせ死刑するのと現場で撃ち殺すのとどっちが、不公平で非人道的なんだろうな!!
それに犯罪率は日本よりフランスの方が高い。
死刑は、犯罪抑止力になっているんだろ!!

フランスの方が、不公平で非人道的で残酷な国家だろ!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

安倍政権は、親中政策に傾いているようだが、習近平の国賓待遇は絶対にやってはいけない。
安倍総理はこれを実行したら、いままでの実績はすべて消え去り、歴代最悪の総理と歴史に刻まれる。



2019/11/25 に公開

中国西部の新疆ウイグル自治区にある、高度の警備体制が敷かれた収容施設で、中国政府が主にイスラム教徒のウイグル人を何十万人も組織的に洗脳していることが、流出文書で初めて明らかになった。

2017年に拘束され、1年3カ月にわたり収容されたというグルジラさんは、BBC調査報道番組「パノラマ」に対して、看守たちに拷問されたと話した。

ウイグル人組織「世界ウイグル会議」の顧問をつとめる英勅選弁護士のベン・エマーソン氏は、中国政府が「新疆ウイグル自治区にいるイスラム教徒のウイグル人を、個別の文化集団として、地球上から消滅させようとしている」と話す。

流出した文書は、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手したもの。ICIJにはBBCパノラマや英紙ガーディアンなど17の報道機関が参加。今回流出した中国政府の公文書を「中国電報(The China Cables)」と呼んでいる。

BBCニュースサイトの記事はこちら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本人は、ファシスト習近平なぞ歓迎しない!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

オウム真理教による地下鉄サリン事件は知っといた方がいいです。
地下鉄にまかれたサリンは、サリン約30%を含む混合液でした。
不純物のサリンでさえ、あれだけの被害を出しました。
もし、純度の高いサリンだったら、もっとたくさんの人が殺されていたのです。
このような残虐なテロを起こした団体へ破防法が適用されずに名前を変えて、いまだに活動を続けています。




オウム事件「若い世代に伝えたい」 公安調査庁、YouTube発信開始に込めた思いを担当者が語った

2019/12/20 15:14 


 
オウム真理教による地下鉄サリン事件は、発生から2020年でちょうど四半世紀を迎える。この機にYouTube上で公開された動画に、インターネット上で反響が広がっている。

   制作したのは、公共の安全確保を任務とする法務省の外局、公安調査庁だ。19年12月19日に公開し、公式ツイッターでも紹介すると1日で7000回以上リツイート。動画制作に関わった同庁広報は「若い世代に伝えたい」と思いを明かした。

「事件の風化を防ぎたい」

   「あのテロ事件から四半世紀〜今も変わらないオウム真理教〜」と題された動画は、約3分の内容。95年3月20日に都内で発生した地下鉄サリン事件について、当時の映像とともに「史上類を見ない無差別テロ」とし、オウム真理教の概要説明が入る。松本サリン事件や、数々の殺人事件を起こし、教祖・麻原彰晃ら13人が18年7月に死刑執行されることまで一気に伝える。そして最後の約1分は、いま現在も名前や形を変えてオウムの影響が残り続けていることを強調した。
動画は日本語字幕版、字幕なし版、英語字幕版と3種類ある。

公安調査庁は国内外のテロリズムなどに関する情報収集・分析に取り組んでいる。オウム真理教への観察処分は現在も続く。

   地下鉄サリン事件から間もなく25年という節目を迎えるとはいえ、同庁がYouTubeを活用して動画による情報発信を行うのは異例だ。YouTubeチャンネル自体、12月11日に開設したばかり。最初の投稿は同庁そのものの紹介動画で、2〜4本目が今回のオウム事件の動画だった。

   動画制作に関わる公安調査庁の広報担当は20日、J-CASTニュースの取材に「時の経過とともに、若い世代で地下鉄サリン事件やオウム真理教そのものを知らない方々が増えています。事件の風化を防ぎたいと思いました。事件の内容も、活動が今なお続いていることも、すべて事実関係にもとづいて動画を作成しています」と話す。

「若い世代に見てもらうためにYouTubeという場所を選びました。まず字幕なしの動画を考えましたが、たとえば電車内で動画を(音声無しで)見ても内容が伝わるように日本語字幕版も作りました。英語字幕版は外国の方が見ても伝わればと思いました。少しでも多くの人の目に触れるようにと思っています」(広報)

「多くの被害者がいますし、苦しんでいる方もたくさんいます」

伝えたかった1つのポイントは「事件当時の信徒が今も残って活動している」ということだ。

「昔から、どうしても忘れ去られてしまう事件はあります。その中で地下鉄サリン事件は来年が節目の年で、もう一度伝えようという思いがありました。多くの被害者がいますし、苦しんでいる方もたくさんいます。賠償も進んでいません。まだ終わっていない問題です」(同)

そもそもYouTubeチャンネルを開設したのが、このオウム事件の動画をアップするためだった。初投稿となった約1分の動画は、公安調査庁の活動内容を概説したもので、具体的な事件などには触れていない。「初の試みということで、問題なくアップできるかどうか心配だった」(広報)ため、試運転した。本格運用はこの19日の動画からだ。

   ツイッター上では動画に対し、

「そうか、知らない世代も多いのか...これは拡散希望、よろしくお願いします」
「もう四半世紀か」
「僕はこの事件のことを幼稚園の年長?くらいに知ったけどその時はよくわからなかったなぁ、、、」

といった声があがっている。事件について改めて考えるきっかけとなっているようだ。

   広報は「まだ公開したばかりなのでこれからだと思いますが、反響の度合いを見ながら、効果をあげているならば、今後も動画を作り続けていくことを検討しなければいけないと思います」と話している。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

テロリストが、堂々と活動できる・・・!!
ファシストを国賓に招くとか・・・今の日本はおかしい!!




人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

自民党は、こんな残虐な人物を国賓に招くつもりか!?
金のために虐殺・人権弾圧を見て見ぬふりをするのか!?




自民党は、ファシストを国賓として招くな!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

ファシストチャイナ共産党の指導者である習近平を国賓待遇なんて、日本人として恥ずかしいことです。
自民党は、ウイグル人の命より経団連の商売の方が大事なのか!?
習近平を国賓としての来日に反対の方は、是非ご署名下さい。



※電子署名はこちらから
    
◆国守衆HP
 

ウイグルやチベットで民族浄化を繰り返し、今また香港で白色テロを繰り広げる中国共産党。もはや現代のナチス、人道の敵とも言える習近平中国国家主席を、安倍政権は来春国賓として日本に招こうとしている。これは、天安門事件以後に日本が犯した外交失策を拡大再生産することを意味し、アメリカの対日制裁をも惹起する悪手であるうえ、チャイナスクールによる「天皇の政治利用」と言っても過言ではない。どこを探しても1mmの正当性も見当たらない「習近平国賓招請」を白紙化するため、日本国民の皆様へ反対署名にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

野蛮なファシスト習近平を国賓とか異常だ!!
現代のナチス=支那共産党
自民党は、天皇陛下の政治利用をやめろ!!


人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

川崎市が、日本人言論弾圧差別条例を可決しました。
憲法違反だろ!!
日本第一党の街宣に妨害に来ている奴を見れば、どちらが差別主義者かわかる。
動画あるから見ればわかります。
在日は差別されているのではなく、嫌われている!!
自分達のやってきたことを振り返ればわかるだろ!!
日本だけでなく、世界中で嫌われいるようだ!!
差別なんてしてなく、区別だろ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

川崎市、ヘイトスピーチ禁止条例可決 罰金最高50万円

外国にルーツがある市民らを標的にしたヘイトスピーチ(憎悪表現)に刑事罰を科す、全国で初めての条例を川崎市がつくった。12日に開かれた定例市議会本会議で可決、成立した。差別的な言動を繰り返すと、刑事裁判を経て最高50万円の罰金が科される。同様の条例づくりに取り組む全国の自治体のモデルになると注目されている。

「差別のない人権尊重のまちづくり条例」は、道路や広場、公園のような市内の公共の場所で、拡声機を使って「日本から出て行け」と叫ぶなど、罰則の対象になる行為を厳格に絞り込んだ。憲法が保障する表現の自由に配慮した。

罰則対象の行為をした団体が再び同様の行為をしようとした時に市長は「勧告」する。勧告に違反した団体が再び行為に及びそうな時には「命令」をする。命令に違反すると、市長は氏名などを公表し、捜査当局に告発。起訴されて裁判で有罪になった場合に罰金が科される。罰則は来年7月に施行される。

市長は、勧告、命令、告発の各段階で、有識者でつくる「差別防止対策等審査会」に意見を聴く。市長が条例を乱用しないようにする仕組みだ。

ヘイトスピーチは特定の人種や民族などの少数者に対して、暴力や差別をあおったり、侮辱的な言葉をぶつけたりするもの。近年の日韓関係の悪化を背景に、在日コリアンが多く生活する東京・新大久保や大阪・鶴橋など各地で繰り返されてきた。

川崎市では在日コリアンを標的にしたヘイトスピーチが繰り返され、2016年に国の対策法ができるきっかけになった。だが、法律は「不当な差別的言動は許されない」という基本的な考え方を示しただけで、罰則を設けなかった。先行する大阪市や東京都の条例も啓発が主体で、刑事罰は設けていない。

法施行後もヘイト行為が横行する状況に対し、川崎市は抑止力のある条例を整備しようと取り組んできた。

ただ、インターネット上の書き込みや動画によるヘイト行為については、表現の自由との兼ね合いから罰則の対象を絞り込んだ結果、対象外となり、今後の課題として残された。

市議会では出席した57人全員が賛成した。採決の前に2人が退席した。(大平要)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「日本人死ね」は問題なし
「在日死ね」は問題あり

川崎ヘイト市誕生



人気ブログランキング

地域の皆さん こんにちは。

支那が、アメリカのウイグル人権法案可決に対しして、アメリカの方が先に先住のインディアンを排除し、虐殺して、広大な土地を占領し、膨大な自然資源を収奪してきた」とか抗議しています。
ということは、お前らもやってるということだろ!!
支那が、ウイグル人を排除し、虐殺して、広大な土地を占領し、膨大な自然資源を収奪しているんだろ!!
お前らは、この時代に現在進行形で、虐殺を行っているのが問題だ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ウイグル人権法案可決に激怒、「アメリカも先住民を虐殺した」と言い始めた中国

<ウイグル人弾圧をめぐり鋭く対立する米中。アメリカにも先住民虐殺や差別の歴史があるという中国の反論は事実だが、不毛だ>
 
米下院が12月3日、少数民族ウイグル族の人々を不当に拘束するなどしている中国を批判し、人権侵害に関わった当局者に対し制裁の発動を求める法案を可決した。中国政府はこれに反発し、アメリカが先住民を組織的に迫害した過去を槍玉に挙げ始めた。

中国外務省の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は4日に開かれた定例記者会見で、米議会が可決したウイグル人権法案に触れ、中国政府は「激しい怒りを覚え、毅然として抗議する」と述べた。法案は「100万人を超えるウイグル人の大量収容など、普遍的に認められた人権 に対する甚だしい侵害」について、中国を非難している。ウイグル人は中国北西部の新疆ウイグル自治区に暮らす人々で、大半がイスラム教徒だ。

 中国はこれまでもウイグル人弾圧に関する米政府の指摘を繰り返し否定してきた。華報道官は、中国のウイグル人政策は「人権、民族、宗教に対するものではなく、暴力、テロ、分離主義的な動きと戦うためのもの」だと主張。法案を通した米議会を「無知」で「恥知らず」と非難し、アメリカにも先住民迫害の歴史があることを持ち出して、「偽善的」と決めつけた。

 「2世紀にわたるアメリカの歴史は、先住のインディアンの血と涙で汚されている。彼らのほうが先にこの大陸に住んでいたのに、19世紀以降アメリカは西漸運動を通じて、武力に物を言わせて先住のインディアンを排除し、虐殺して、広大な土地を占領し、膨大な自然資源を収奪してきた」

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ファシスト支那共産党は、人類の敵!!
自民党はファシストの親玉を国賓として招くのかよ!!


人気ブログランキング

このページのトップヘ