ライトキューブ左の氷のような形をしているのは、ライトキューブと言うのですが、これを見ただけではただのプラスチックの物体です。

 

 

ライトキューブ2

これを、水の中に入れると、黄色や緑に光ります。そして、取り出すと光りません。

水への出し入れで、スイッチのON・OFFの仕組みになっているようです。

サイダー、ワイン、ビール等いろいろな飲み物に入れると、飲物の色により微妙に色の変化がありきれいです。

 

 

ライトキューブ2

飲物に入れなくても、きれいなグラスに入れて、キャンドルがわりに、パーティーの飾り付けにするといいムード作りになるかもしれません。

でも、男だけでは必要ないですね。

値段は、確か500〜600円ぐらいだったと思います。

 

 

管理人は、最近知りました。でも、はやっていたのかもしれませんが、おもしろかったので、ご紹介しました。

 

   ブログランキングに参加しております。
   関東地方のおいしいお店、便利な施設の情報は
                    「人気ブログランキング」へ