地域の皆さん こんにちは。

武漢肺炎対策の初動をしっかりやってればこんなことにならないんじゃないの!?
厚生労働省の中へ収容施設つくれよ!!
一般入院患者に感染したらどうするんだよ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

新型肺炎、一般病床で入院可能に 流行備え厚労省通知     

厚生労働省は11日までに、新型コロナウイルスの感染者について専用設備のある「感染症病床」以外の一般病床での入院も認めるとの通知を出した。感染症病床は全国に約1800床しかなく、国内で流行した場合、入院先が不足する事態が懸念されていた。クルーズ船の集団感染のほか、今後、国内で感染者が急増する事態に備えるため、医療提供体制を整える。

一方、同省は感染が強く疑われる場合は、国の検査基準に該当しなくても自治体の判断で柔軟にウイルス検査するよう求める通知も出した。現在は中国湖北省に滞在歴がある人や、その濃厚接触者に検査対象を限定しているが弾力的な運用を求め、検査の網を広げる。

同省担当者は「現在は国内で流行している状況にないが、先行して医療体制や検査体制を拡充する」と説明している。

全国の指定医療機関にある感染症病床は、ウイルスが室外に漏れないように気圧を下げた「陰圧室」になっている。通知では「緊急その他やむをえない場合」は、感染症病床以外や指定医療機関以外に入院させることも可能とした。

対象として、個室で患者を管理でき、マスクやゴーグルなど院内感染を防ぐ器具を確保できている施設を想定。感染者同士なら相部屋とすることもできるとしている。

国内では、感染者の確認が相次いでいる。横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では感染者が135人となった。11日には、政府のチャーター機で帰国した邦人男性2人が陽性となったことを新たに確認したと厚労省が発表。国内の感染確認はクルーズ船を除くと28人となった。

同省によると、11日に新たに陽性が確認されたのは第1便で帰国した50代男性と第2便の40代男性。いずれも帰国直後に検査を受け、当時は陰性の判定だった。

50代男性はその後千葉県内のホテルに滞在。2月7日になって発熱やせきが出たため入院していた。40代男性は子供連れで帰国し、最初の検査後に埼玉県の自宅で待機していた。2月8日に発熱、10日に同県の医療機関を受診した。厚労省は家族らに感染の恐れがないか調査する。

チャーター機による帰国者を巡っては、厚労省は11日、第1便で帰国後に陰性が確認され、症状が出ないまま千葉県のホテルなどに滞在している197人の再検査を始めた。陰性であれば12日以降に帰宅する見通し。

検査数が急増していることを受け、厚労省は民間の病院や検査機関にもウイルス検査の協力を要請した。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国内で流行した場合でなく、流行させるんだろ!!
感染者同士なら相部屋ですることができる・・・おかしい!!
マスクやゴーグルなどの院内感染を防ぐ器具を確保できる施設を想定・・・すでに不足してるじゃないの!?
こんな対応してるのに「建国記念の日」の11日、安倍総理大臣はメッセージを発表したが、いつもこんなこと言ってるよな!?
もはや信用できない!
↓  ↓
建国記念の日メッセージ「輝かしい未来切り拓く」首相

令和初めてとなる「建国記念の日」の11日、安倍総理大臣はメッセージを発表し、「困難な課題に果敢に挑み、輝かしい未来を切り拓いていく決意を新たにしている」としています。

この中で安倍総理大臣は「長い歴史の中で、我が国は、一人一人のたゆまぬ努力により平和で豊かな国を築き上げ、自由と民主主義を守り、人権を尊重し、法を貴ぶ国柄を育ててきた」と指摘しています。

そのうえで「伝統を守りながら、同時に変化をおそれず、困難な課題に対しても果敢に挑み、乗り越えていく。新しい令和の時代においても、私たちは、そうした努力を積み重ね、躍動感あふれる輝かしい未来を切り拓いていく。私はその決意を新たにしている」としています。

安倍総理大臣は「建国記念の日」に合わせて、平成26年から毎年、メッセージを発表しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

>「困難な課題に果敢に挑み、輝かしい未来を切り拓いていく決意を新たにしている」

「困難な課題を作り出し、暗い未来を目指す決意を新たにしている」だろ!!
言ってることとやってることが違う!!
いまだに支那人の入国禁止してない!!


人気ブログランキング