地域の皆さん こんにちは。

自民党が大阪府知事・市長のダブル選を落とし、ショックを隠しきれないとかアホかよ!!
まともな市民なら自民党が負けるの最初からわかってただろ!!

ーーーーーーーーーーーーー

大阪敗退、自民ショック=補選、参院選へ立て直し急務−統一地方選

 統一地方選の前半戦で、自民党は大阪府知事・市長のダブル選を落とし、ショックを隠しきれないでいる。

 9日告示の衆院大阪12区、沖縄3区両補選や夏の参院選に向け、態勢の立て直しが急務だ。福岡県など4知事選での保守分裂が党内にしこりを残す懸念も抱える。

 「謙虚に受け止め、敗因を分析し、次なる戦いに備えたい」。自民党の二階俊博幹事長は7日夜、党本部で記者団に対し、大阪ダブル選の敗北をこう総括した。公明党の斉藤鉄夫幹事長も「民意を真摯(しんし)に受け止めたい」と語った。

 与党は北海道知事選で勝利したものの、自民党に高揚感はない。甘利明選対委員長は「唯一の与野党対決を取れたことは良かった」と述べたが、表情は硬いままだった。

 ダブル選は、地域政党「大阪維新の会」に対し、自民、公明両党に立憲民主党など野党が加わって「反維新」包囲網を形成して激突する展開となった。

 自民党は二階氏ら党幹部が連日大阪入りし、推薦候補のてこ入れを図った。過去のダブル選は自主投票だった公明党も府本部推薦を決定して臨んだ。自民党内には「1勝はできるのではないか」(幹部)との期待感もあったが、いずれも敗北。党関係者の一人は「これから立て直していくしかない」と肩を落とした。

ーーーーーーーーーーーーーーー

index_2-209


























>「謙虚に受け止め、敗因を分析し、次なる戦いに備えたい」

テロリスト共産党、立憲と組んで、勝てると思ってるのかよ!!
自由移民党は、リベラル左派であとは、反日のゴミ!!
日本の政治家は、ゴミだらけ!!


人気ブログランキング