地域の皆さん こんにちは。

蓮舫が、日本国籍選択を宣言した日が「2016年10月7日」なんだとさ!!
いままで、言ってきたこと全部嘘だろ!!

ーーーーーーーーーーーーーー

蓮舫氏、日本国籍を開示=台湾籍喪失の資料も
7/18(火) 17:31配信


民進党の蓮舫代表は18日、党本部で記者会見し、日本と台湾の「二重国籍」解消を裏付けるものだとして、戸籍謄本の一部など関連資料を公開した。

 蓮舫氏はこれにより自身の二重国籍問題に区切りを付け、党の立て直しを急ぎたい考えだが、党内には対応の遅れに不満も出ており、収束は見通せない。

 蓮舫氏は、公表の理由について「家族の了解が得られた」とするとともに、「野党第1党党首として発言の信頼が揺らいではならない」と説明。一方「手続きを怠っていたことは事実だ。故意ではないが深く反省している」とも語った。

 戸籍謄本には、本人が日本国籍選択を宣言した日として「2016年10月7日」と明記されている。今年6月28日付で東京都目黒区で交付されたという。台湾籍離脱を証明する書類として、台湾当局から16年9月13日付で交付された「国籍喪失許可証書」も公表した。

 最近は蓮舫氏が台湾人として活動していなかった傍証として、1987年7月4日で期限切れの台湾発行旅券(パスポート)も公開した。

 開示資料のうち、家族情報や自筆の署名については、「個人情報に関わる」として伏せた。 

ーーーーーーーーーーーーーー
「家族の了解が得られた」
「野党第1党党首として発言の信頼が揺らいではならない」
「手続きを怠っていたことは事実だ。故意ではないが深く反省している」

この件に関しては、家族は関係ない!!
お前に発言の信頼なんて、あるのかよ!!

こいつ法律違反してるのにまったく辞職する気ないようだ!!
故意でなければ、何でも許されるなら、何でもありだろう!!
法律つくる議員が、法律違反してるのに故意でないからいいとかおかしい!!
知らないわけないし、反省なんてしてないだろ!!
また、嘘ついてるよ!!



http://agora-web.jp/archives/2027250.html
日本の国籍法は二重国籍を認めていない。蓮舫氏のように、父母の国籍が違う場合には、いったん合法的な二重国籍になることが可能だが、22歳までにどちらかを「国籍選択」し、日本国籍を選ぶ場合にはもうひとつの国籍から離脱する義務がある。

特に、国籍選択は非常に強い義務で、放置しておくと、日本国籍を剥奪される可能性もあり得る。自民党の小野田紀美参議院議員は、立候補を決めたときに国籍選択をした。一方、国籍離脱は努力義務だ。

ただし、「できれば」という趣旨でなく、国籍離脱をまったく認めてくれない国もあるし、兵役を済ますまではダメとか、費用や時間が著しくかかる場合もある。特に、むかしは海外旅行が高額でしたから、外国へ出向いてというのも気の毒なことだった。いずれにせよ、理由は多様であるので、細かく規定せずに努めるように求めることに留めている。

だが、台湾の場合にはそんな事情もないから、蓮舫氏が離脱をしてななかったのは、法律上の義務なのに馬鹿にした行いだ。


証明書類の公開で議論再び。「二重国籍」は公選法違反? 専門家に聞いてみた
http://go2senkyo.com/articles/2017/07/18/31272.html
もし事実に反して経歴詐称を行っていた場合は公選法第235条の「虚偽事項の公表罪」に当たる可能性があります。分かりやすく言うと、当選するために身分、経歴、所属などを偽ると罰せられる、ということです。過去の選挙では主に学歴詐称でこの罪が問われた例が2件あります。ネット上では、初当選の2004年時の公報に「1985年、台湾籍から帰化。」と明記されていることが話題になっています。

(クリックすると拡大します)

55751966








マスゴミは、相変わらずこの会見を報道していないようだ!!
また、あとで切り取って都合のいいように報道するんだろ!!
蓮舫が、「全て国民は法の下に平等です。差別をされてはいけない。私は多様性の象徴です」 とかまたいつものすり替えしているが、こいつの同類も何でも困ると「差別アルヨ!!」と言うよな!!
自民党の小野田紀美参院議員が、発言していた「公職選挙法および国籍法に違反しているかどうか、犯罪を犯しているかどうかの話をしています。日本人かそうでないかの話ではない。合法か違法かの話です」なんですよ!!


※2016年9月頃の音声です。
【渡邉哲也】※朗報※蓮舫の日本国籍を強制的に剥奪可能です


こいつ二重国籍のまま議員をやってたんだよ!!
まさにスパイだよな!!
こいつが辞めなくていいのなら、何でもアリだよな!!



人気ブログランキング