地域の皆さん こんにちは。

大阪でヘイトスピーチ規制条例なる言論弾圧条例が成立しました。
たいした罰則がないので、安心して放置しているといつも間にか法整備され、ヘイトスピーチで逮捕されるなんてことになりかねません。
この悪質な条例は、特定の民族に対してのものでないと説明しているが、明らかに在日用であつことは確かです。
こういうのを在日特権というんだろ!!

大阪市に続いて川崎市でもきな臭い動きがあります。
 

川崎でも「ヘイトスピーチ規制」条例の危険性が

これに加えて、マスゴミの「移民・難民はかわいそうな人、いい人達」とかいう世論誘導に簡単に引っかかり、認めてしまったらスウェーデンのような悲惨な壊滅的な国家になり滅びますよ!!
ヨーロッパで起こっている「移民・難民」による暴挙を遠い国の話と無関心でいると気が付いたときには、もう遅いということになります。

 
【動画説明】

英国の超有名作家、ヘイトスピーチ規制を批判!!
スウェーデンが移民政策と言葉の規制で崩壊しつつあることを説明しています。

【Pat Condell】
パット・コンデル(パトリック・パット・コンデル)英国の作家・コメディアン1950­年生まれの英国人。80年代にコメディアンとして活躍し、同時に詩人として執筆活動に­。1991年にタイムアウト・コメディ賞を受賞。2007年からYouTubeなどで­政治・社会批評のメッセージを発信し始める。そのメッセージが人気を博し20万人以上­のフォロワーを獲得し、アクセスは5000万以上のヒットとなっている。

ーーーーーーーーーーーーーー

日本に置き換えるとこうなる。

スウェーデン→日本
イスラム移民→支那人・朝鮮人(特亜移民)

日本人の皆さん!!
どうなるか想像できますよね!!
移民・難民受け入れたらスウェーデンと同じ道をたどりますよ!!




人気ブログランキングへ