地域の皆さん こんにちは。

櫻井よしこさんも絶賛した映画 『SCOTTSBORO GIRLS』(スコッツボロー・ガールズ)は、「慰安婦=売春婦」を暴露した映画です。
この映画の谷山雄二朗監督が、アメリカ(シアトル)で行った、慰安婦に関する講演会が大好評となっています。

Racism America & Sex Slaves [ 8 TIPS you need to know about Comfort Women before taking sides]


Samurai Democracy. We broadcast, you decide. "SCOTTSBORO GIRLS" Trailer : http://JapanBroadcasting.net/Scottsboro
WARNING! : The speaker adores mocking BS like Mr Lance Armstrong, as well as obnoxious figures of shameless dishonesty. Please continue to watch this content only if you have the eligibility to understand cynical expressions, and the guts to face the reality over this controversy.

 

【講演の趣旨を抜粋】
 
第2次世界大戦で、ソ連軍がドイツのベルリンで大量レイプを行った事実について、世界中のマスメディアは問題としていない。

日本においても、占領後に米軍による多数のレイプが発生していた。

GHQの指示(実態は命令)によって、RAAという米軍将兵向け慰安所のがつくられた。

日本による慰安婦20万人強制連行は、少し考えれば誰でもすぐに嘘と分かる馬鹿馬鹿しい虚構である。

朝鮮人慰安婦を騙したのは、日本ではなく、朝鮮人の中間業者(女衒)だった。

2007年米下院公聴会での証言者であり、今年の4月にも再渡米していた李容洙(イ・ヨンス)が証言をコロコロ変える大嘘吐きである。 

同じく2007年米下院公聴会での証言者だった金君子(キム・グンジャ)なども、李容洙(イ・ヨンス)と同様の大嘘吐きである。

国連の「クマラスワミ報告」は、吉田清治の大嘘を根拠に報告されている。

 
「慰安婦=売春婦」だよ!!
 
 
人気ブログランキングへ