地域の皆さん こんにちは。

政府が、日本の立場を正確に発信する新型「国際放送」の創設を検討するそうです。
現在、英語による海外への国際放送は「NHKワールドTV」だけだそうが、NHKは犬HKと言われ、日本の公共放送でなく支那・朝鮮のプロパガンダ機関です。
NHKなんて存在する価値なぞありません!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

新型「国際放送」で正しく日本の立場発信 慰安婦など歴史問題…「攻めの情報発信」 NHKと別、自民が創設検討へ(産経ニュース)

自民党は14日、国際情報検討委員会(原田義昭委員長)などの合同会議を党本部で開き、慰安婦問題や南京事件などで史実と異なる情報が海外で広まっている現状を踏まえ、日本の立場を正確に発信する新型「国際放送」の創設を検討する方針を確認した。中国や韓国などの情報戦略を分析、在外公館による情報発信の拡充についても議論し、今年の通常国会会期内に結論を出すことにしている。

 会議で原田氏は「どういう形で相手国に情報が伝わるかにも目配りしながら、正しいことをきちんと発信していくことが大事だ」と述べ、「攻めの情報発信」の意義を訴えた。

 英語による海外への国際放送は現在、「NHKワールドTV」がある。しかし、検討委は「従来の枠内では報道の自由など基本的な制約が多いため、今日の事態に十分対応できない」として、新型「国際放送」の創設を挙げた。

 昨年11月に北京で開かれた日中首脳会談直前の日中両政府の合意文書に関し、中国側が「意訳」した英訳文を日本側より早く公表し、外国メディアに引用されたケースもあった。検討委は、外交文書や論文を外国語で迅速に発信するよう政府に求める方針だ。 

ーーーーーーーーーーーーーーーー 

NHKは存在すればするほど、国内外で悪さをするだけです。
先日、悪の巣窟NHKの次期3カ年経営計画(平成27〜29年度)の全容が明らかになりましたが、とんでもないです!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NHK「公共メディアへ」 ネット・受信料、本格検討 経営計画判明(産経ニュース)

 NHKの次期3カ年経営計画(平成27〜29年度)の全容が13日、分かった。公共放送であるNHKが初めて「“公共メディア”への進化」を見据えると明記、インターネット時代に即した受信料制度のあり方について研究を本格化させる。同計画はNHK経営委員会で15日、議決される見通し。
 NHKは来年度から一部のテレビ番組をネットで試験的に同時配信する予定だが、本格導入に向けてはテレビの設置を前提に公平負担を求めている現行の放送法や受信料制度の見直しが課題となっている。現在のテレビやラジオ放送に加え、今後はネットを含めた総合的なメディア事業展開に向けてかじを切る。

 計画では、今後3カ年で受信料支払率を現計画の75%から80%に引き上げ、このうち衛星契約の占める割合も50%程度に増やす。約1千億円の増収を見込み、東京・渋谷のNHK放送センターの建て替えに向けて約240億円を積み立てるほか、国際放送の充実などに充てる。ただ、収支計画は放送センターの建て替え計画が具体化した後に見直される見通し。

 このほか、ネットの動画配信サービス「NHKオンデマンド」で地域の魅力を伝える番組を増やす。番組の視聴動向やNHKオンデマンドの動画再生数などを総合的に評価する事業効果の独自指標も導入する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

NHKが公共メディアへの進化だと・・・・笑わせる!!
ネットから強制的に金をふんだくるつもりだろう!!
NHK放送センターの建て替えに向けて約240億円を積み立てるとか・・・いらない・・・解体しろ!!
                                          
a665995f-s 







































0d0b4cb4-s
 





































3c0a2d26-s 






































日本国民から金をふんだくり、捏造報道で日本を貶める犬HKは、公共放送でなく特亜工作機関です!!

犬HKは、放送センターを立て替えるのでなく、解体して日本から消えたなくなるのが日本のためです!! 


 

人気ブログランキングへ