地域の皆さん こんにちは。

公明党の山口代表が、集団的自衛権行使なら連立離脱の可能性があると発言しました。
いいんじゃないの!!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

連立離脱の可能性も=集団的自衛権行使なら−山口公明代表【12衆院選】(時事通信)

公明党の山口那津男代表は10日のTBSラジオ番組で、自民党が衆院選公約に基づき集団的自衛権を行使できるよう憲法解釈を変更したり、憲法9条改正に動いたりした場合、衆院選後に自公両党で連立政権を組んだとしても、連立離脱があり得るとの見解を示し、けん制した。

山口氏は自民党との連立離脱の可能性を問われ、「現行憲法の柱をしっかり守ることが重要。それをどうしてもはみ出そうというのは国民も懸念を持つし、外国にも心配を与える。公明党は(憲法の)軸を守る役割を果たしたい。それでもはみ出したいのであれば、限界が来るかもしれない」と述べた。 

一方、「自民党は(考え方が)幅広い政党だ。一足飛びに右傾化へそれていくことにはならない」との認識も示した。
(2012/12/10-21:28)


ーーーーーーーーーーーーーーー

連立離脱の可能性があるじゃなくて、「連立離脱する」と言ってほしいです。
可能性でなく連立離脱決定だな!!
そもそも、創価学会=公明党と自民党が連立なぞ組んでるから支持者が離れていることに気がつかなければならないです!

公明党も日本のための政治をやる党でないのは、まともな日本人なら知ってます!
そんな怪しい公明党なぞに配慮して、東京12区に候補者を立てないようなことするから支持されなくなるのです。
東京12区のまともな有権者はどうするの??

今回の選挙で、私の周りで自民党自体を支持している人はほとんどいません・・・安倍自民党だから支持している人ばかりです!!
だから、選挙に勝利しても自民党に支持が戻ったと勘違いしない方がいいですよ!

集団的自衛権を行使できるよう憲法解釈や憲法9条改正などは、国民の生命を守るために必要なのですよ!
集団的自衛権を行使できなければ同盟国は助けてくれませんよ!
「私達がやられたら助けてね!でも、君達がやれても助けられないから、よろしく!」が通用しないでしょう!

憲法9条もほんと糞としか言えませんよ!
憲法9条があるから戦争がおこらないのではないく、日米安保あり自衛隊がいるから戦争が起こらないのです!
「自衛隊→国防軍にする→戦争する」と発想する馬鹿がいますが、国防軍にすることで抑止力が働くのです。
抑止力が働けば戦争は起こらないのです!

民主党になり、周りの「平和を愛しない諸国民」に配慮ばかりして何が起きてるのですか?
ネズミ男に竹島へ不法上陸され、メドベージェフに北方領土へ不法上陸、支那には尖閣諸島の侵略行為を許しているのです。

支那共産党が尖閣諸島に行っていることは、事件でなく「侵略」ですよ。
沖縄も狙われているというか沖縄を先に侵略しようと今現在工作が行われているのです。
だって、沖縄取れば他の島々や尖閣諸島もついてくるからね!
今、日本は周りの悪徳国家に侵略を受けていると自覚しないと駄目ですよ!
戦争を起こそうとしているのはそれらの国々です。
山口は「一足飛びに右傾化へそれていくことにはならない」とかって言ってるが、右傾化ではなく普通になるだけです。

こんな危機的状態の時に、国民を守るために集団的自衛権を行使や自衛隊を国防軍にすることに対して、「戦争をするためだ」とかほざいてる奴らは、支那や朝鮮のまわし者ですよ!


典型的な馬鹿で間抜けの発言がこれじゃないのかね!
       

安倍晋三の国防軍公約にドン引き女性多数「国出るの声も」
女性自身 12月10日(月)7時8分配信

「尖閣問題では、日本政府に弱腰なところにイライラしたけれど、テレビとかで安倍さんの『国防軍』『万が一、交戦状態になっても』という発言まで聞くと、なんかひいちゃいます。正直、怖いと思いました」(47・主婦)

いよいよ選挙モードに突入した街中で、こんな女性の声が聞こえてきた。その発端となったのが、安倍晋三自民党総裁が公約に掲げた『国防軍を設置』だ。平和主義を残す形で憲法を改正し、自衛隊を国防軍と位置づけ、人員や装備、予算を拡充していくというものだ。

自衛隊が国防軍になったら何が変わるのか。ジャーナリストの大谷昭宏さんは次のように話す。

「戦争をしない、軍隊を持たないという憲法9条を改正しなければなりません。つまり日本が戦争できる国になってしまうということです」

また、元参議院議員の田嶋陽子さんは、”強い日本”を中国や韓国に見せつけることが必ずしもいい結果を招くとは限らないと語る。

「向こうが軍を出せば、こっちも軍をというのは、あまりにも短絡的。安倍さんは『強い国』とは軍を持つことだと考えているようですけど、軍を持てば中国や韓国との緊張が、いたずらに高まるだけです」

国防軍ができると心配になってくるのが徴兵制度だが、大谷さんは「当然、そうなります」と話す。

音楽評論家の湯川れい子さんは、徴兵制度はとても受け入れられるものではないと憂いでいる。

「今、福島には16万人も放射能で家に帰れない人がいるんです。そんな生活を強いられている子どもたちが、さらに将来、徴兵の心配をしなければならないなんて情けないです。
やられたらやり返す、武装して日本を守る……。そんなことを子どもに教えていいのでしょうか。

日本経済が力を持っていたときは威張っていて、力が衰えて落ち目になると、そんな言葉が男性の本能をくすぐるのでしょうが、女性にはとても受け入れられる話ではありません。

国防軍が設置されるようなことがあったら、孫を連れて日本を捨てることも考えます」

確かに今、思わず飛びつきたくなるような”強い言葉”が求められているのかもしれない。でもその先、家族に降りかかる危険を、しっかり見極めなければーーー。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

馬鹿の三人衆です!
02fdb7409ef6aef50d8d7502be7b55c2

47歳の主婦って何処の主婦ですか??

>日本が戦争できる国になってしまう
>国防軍ができると心配になってくるのが徴兵制度だが、大谷さんは「当然、そうなります」

大谷は馬鹿か!
戦争するなんて言ってないです!
今の自衛隊では国民を守れないから世界の常識に合わせるというだけ!
何を根拠に国防軍=徴兵制が出てくるの?????????
いまどき徴兵制を引いて兵隊を集めてする戦争は一昔前の戦争です!

>向こうが軍を出せば、こっちも軍をというのは、あまりにも短絡的
>軍を持てば中国や韓国との緊張が、いたずらに高まるだけです

田嶋もお花畑絶好調です!
向こうが軍をだせば、こっちも軍をというのは当たり前だろう!
何出すの金か?まさか領土差し出すのか!?
こんなのが議員だったとは恐ろしいです!
こんな議員ばかり(現在はこれに近いかも)だったら国民はみんな殺されるよ!
軍でないのに今現在すでに緊張しているし、危険な状態です!
軍がないからバランスがとれなくて緊張しているのです!

>国防軍が設置されるようなことがあったら、孫を連れて日本を捨てることも考えます」

湯川れい子のこの発言にはあきれるというか救いようがない!
ネットで、「国防軍のない国に行くんだろうな」「まさかアメリカに住む場所もってるそうだけど、アメリカには住まないよな!アメリカ軍事大国だぜ!」「孫を道ずれ」「孫に老後の世話をさせるため連れてく」等の書き込みがされていたが、笑えてくるよ!!!!!
今すぐに出て行けばいいんじゃないの・・・国防軍のないとこにね!!


そういえば、暴走婆さんこと田中真紀子のこの記事にも笑えた!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

野田首相応援も真紀子文科相に猛吹雪…新潟5区(スポーツ報知)

先立っての真紀子氏の演説ではヤジが多かった。持ち前の毒舌で「未来の党は必ず分裂します」「(日本維新の会の)橋下(徹代表代行)さんは選挙の後でポイされる」
「(自民党の)安倍(晋三総裁)さんは岸(信介元首相)さんのお孫さんだから戦争をやってみたくてしょうがないのよ! そんな自民党がいいと思う人がいたら手を挙げてください」。すると「ハイ!」「ハイ!」と次々と手が挙がり、街宣車上から「どうしてよ!」と絶叫した。


【一部転載】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こいつら、国防軍になると日本が戦争する・・・戦争するから徴兵が始まるという発想しかない!!

自分の国は自分で守るのが世界の常識!!

日本は普通の国を目指しているだけ!!



人気ブログランキングへ