地域の皆さん こんにちは。

野田ブタは、松原議員不在の内、どさくさにまぎれて人権委員会設置法案(人権侵害救済法案)を閣議決定しました。
この閣議決定は、支持団体へのパフォーマンスであると考えている方もありますが、軽く考えるのは危険で、どうやら本気で通そうとしています。
嘘つき、出鱈目、常識なし、恥知らずのルーピー、空き菅、野ブタ、民主党の議員のいままでの行動を見ればわかります。
こいつらはもはや日本人ではない!・・・日本人の常識なんて通用しないのです!

この法案は、人権を守るのでなく人権侵害を引き起こす法案であり、狙いは反日団体、不逞外国勢力(朝鮮・支那)による日本人の言論弾圧をするのが目的なのです。
人権委員=ゲシュタポ(秘密警察)と言ってもいいです。
この件に関し、拡散依頼がきましたので転載いたします。

ーーーーーーーーーーーーー

緊急!拡散希望!民主党は人権委員会を本気で通そうとしている!

人権委員会設置法のことで、緊急のお願いです。
民主党政権は、本気で法案を通そうとしています。

そこで、機先を制すべく、激しい抗議運動を展開しなければなりません。
以下は、資料ですが、本気で法案を通すつもりという情報は、他にも、確かな筋から伺ったものです。

〇事ドットコム(10月24日)より
 滝実法務大臣は、記者会見で、首相から人権委員会設置法案の
  臨時国会提出を目指すよう指示を受けた旨、明らかにした

 ⊆民党の稲田朋美先生(法務部会長)から
法務省の今国会提出予定法案の中には、人権委員会設置法案が含まれている。
 つまり、先の閣議決定は、ただの選挙目当てのパフォーマンスではなく、本気だということです。

人権委員会設置法案に絶対反対する!ということを、下記にファックスで送りましょう!ファックス攻撃は、議員に大きなショックを与えます。

是非、よろしくご協力ください!! 

 滝実法務大臣
 議員会館    FAX 03−3508−3861
 奈良事務所 FAX 0743−55−7081
 
野田佳彦首相
 議員会館   FAX 03−3508−3441
 船橋事務所 FAX 047−496−1222

前原誠司国家戦略相
 議員会館     FAX 03−35 92−6696
 京都事務所 FAX 075−702−9726

法務省(人権擁護局)
>FAX  03ー3592ー7675

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー





敵は国内にあり!!

叩きのめせ!!


人気ブログランキングへ