地域の皆さん こんにちは。

石原都知事の尖閣諸島買い取りに対し、国民のひとりとして寄付をしたいとの多数の声寄せられ、その声を受け止めるために口座が開設されました。

尖閣購入「間違ってると思う日本人がいたら、お目にかかりたい」(産経ニュース)


ーーーーーーーーーーーーーーーー

尖閣諸~1

東京都尖閣諸島寄附金について

下記の金融機関への口座振込みにより受付いたします。
みずほ銀行 東京都庁出張所(店番号777)
口座名「東京都尖閣諸島寄附金」
普通預金 口座番号 1053860 


みずほ銀行本支店以外の金融機関のATM、窓口で振込む際は、手数料がかかります。手数料はご本人の負担になります。


寄附金が現金で10万円を超える場合など、ATMで取扱いができず、金融機関の窓口での振込みが必要な場合は、専用の振込用紙をお送りしますので、お手数ですが、以下の連絡先までご連絡ください。

連絡先  東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当
直通電話 03−5388−2206
FAX 03−5388−1215
郵送宛先 〒163-8001 東京都 知事本局 尖閣諸島寄附担当
FAX又は郵送にて振込用紙を請求される場合は、こちらの様式(PDF形式,109KB)をダウンロードしてください。 
電話受付時間  月〜金 9:00〜18:00(国民の祝日等の閉庁日は除きます。) 


窓口での振込みの際には、通帳などが必要になる可能性があります。詳しくは、ご利用になる金融機関にお問合せください。


東京都が、尖閣諸島のため皆様から寄附金をいただく口座は、上に掲げた口座のみになります。その他、東京都の名称や東京都知事の名を用いて寄附を募る事例があったとしても、東京都が関与するものではないので、ご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寄付案内にもありますが、尖閣諸島寄付金は、この口座だけです。
偽寄付団体による便乗口座もありうるので注意しましょう。
支那の手下のマスゴミは、国民世論とは逆の報道で、世論構成しようとしていますが、国民を舐めるなといいたです!
税金使うなとか他にやることがあるとか発言する馬鹿もいますが、これは国防問題です。



変態毎日新聞に変態識者は、支那に移住しろよ!


そういえば本日4月28日は、サンフランシスコ講和条約が発効され日本が主権を回復した日ですね。
しかし、表向きは主権は回復していますが、実際は主権が回復しているとは思えません。
自分の国は自分で守るという決意がなければ主権国家とは言えないのです。
やはり、一番の問題は日本の占領期に押し付けられた糞日本国憲法のせいでしょう。
こんな歪な憲法は早く破棄しないとまともな主権国家にはなりません。
この憲法の前文は、ほんと気持ち悪いですよ。


「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」

何じゃこれはですよ。
支那・南北朝鮮が平和を愛する諸国民か!
こいつらが公正、信義とは笑わせる!
公正とか信義とかが一番あてはまらない国ではないのかね!
こんな野蛮な国家を信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意するなんてキチガイとしか言えない!


占領憲法・占領典範もいらん、国軍創設し核武装しろ!
スパイ防止法つくり工作員狩りしろ!

まずは日本人一致団結して、日本の領土である尖閣諸島を守りましょう!


人気ブログランキングへ